依存症治療に関わっていた時のことをゆっくり話していく


Despair

Despair

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 02:40:56.646 ID:23tOVkkC0
近頃は薬物使用なんかで依存症についてマスコミにも取り上げられるようになってきてるね。
私が昔依存症治療をやっていた病院で働いていた時のことを思い出しながらのんびり語っていくよ。

質問とかあれば分かる範囲で答えていくよ。
ちな依存症病棟で働いていた看護師。
4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 02:44:08.467 ID:3NgvBrlY0
珍しい依存症のケースとかあったら紹介してほしい
9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 02:50:14.708 ID:23tOVkkC0
>>4
入院治療をしていて珍しかったのは窃盗症だったり買い物依存、セ◯クス依存らへんかなあ。
そもそも依存症の人ってアルコールだけとか薬物だけに依存しているわけではなくて、アルコール+薬物だったりとクロスしている人が多かったから、窃盗のみに焦点を当てて治療を受けているケースはめずらしかったなあ。
5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 02:44:41.792 ID:yF+vF8gn0
大変?
10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 02:52:29.658 ID:23tOVkkC0
>>5
大変といえば大変だし、一般科で働くよりは大変じゃないと言えば大変じゃない
結局患者さん達は身体的には元気でも精神的なもので入院しているわけだから、振り回されることが多いし、半端なく振り回されると本当に大変だなあと感じる
6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 02:44:51.564 ID:bsX4pJcUp
俺水依存症なんだが異端か?
11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 02:53:19.607 ID:23tOVkkC0
>>6
異端かどうかを決めるのは私じゃないので、お水をこよなく愛していることであなたに何が問題があるのか自分で考えてみてほしい

引用元

  • 7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 02:46:53.528 ID:23tOVkkC0
    一口に依存症といっても色々あって、よく聞くのがアルコール依存症だったり薬物依存症だね。
    入院していた患者さんのほとんどはアルコール依存症の人達だったよ。
    次いで薬物依存症。って言ってもアルコール依存症の人が8割方を占めていて、薬物依存の人は2割ほどだったかな。
    ギャンブル依存症、正式には病的賭博という診断名なんだけど、たまに入院してきていたね。

    その他にも買い物依存だったり、窃盗症の人、摂食障害、セ◯クス依存、共依存の人もいたね。
    8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 02:48:55.479 ID:tLctxzzsa
    2ちゃんねる依存のなおしかた教えろ
    12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 02:53:51.022 ID:23tOVkkC0
    >>8
    病院へどうぞ
    14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:00:13.975 ID:23tOVkkC0
    依存症かそうでないかの線引きはどこか、という質問をよく患者さんにされていたけど、
    大切なのは依存症か否かではなくてそれで何に困っているかだったり、それで日常生活にどういう問題が生じているのかというところ。

    よく初めて入院してきたアルコール依存症の人は「別に俺はアル中じゃねえ、ちょっと酒の失敗が多すぎただけなんだ」って言うんだけど、大事なのはその酒の失敗を何度か経験しているにも関わらずまたお酒で失敗しているようなとこだったりするよ。
    15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:01:53.583 ID:HZHO1U7hd
    多忙で甘いものとリポD依存状態(クリエイティブ系の仕事でそれがないと効率がめちゃくちゃ悪くなる)なんだけど
    治療法ってどう探すとよい?
    18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:03:34.087 ID:23tOVkkC0
    >>15
    どうしてそれをやめたいの?
    19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:05:48.992 ID:HZHO1U7hd
    >>18
    体重の増加をとめたいのと糖尿病の家系だから
    健康に悪そうだし…
    21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:11:41.775 ID:23tOVkkC0
    >>19
    体重の増加を防ぎたい、健康が心配、というなら単純に摂取しなければいいと思うよ。
    それでも仕事がら効率がダウンしてしまうから摂取しないというのができないというのであれば、
    お仕事を変えるなり、運動をするなり、定期的に健康診断を受けるなりすればいいと思うよ。
    23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:17:24.141 ID:HZHO1U7hd
    >>21
    そうだよなぁ…ごもっとも
    ありがとう!
    24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:18:55.074 ID:23tOVkkC0
    >>23
    その至極当然の方法が出来なくて、でも~でも~ってなってしまうのが人間の本心なんだなあって思うよ。
    そういった感覚の大切さを私は働いていて学んだなあ。
    16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:02:59.817 ID:cIUph5oe0
    なんでシャブ中はみんな
    脳内で謎の組織をつくるの?
    20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:07:35.647 ID:23tOVkkC0
    >>16
    とっても面白い質問ありがとう。
    医学的な知識にはうといのでなんとも。

    ただ、離脱症状として幻視、幻聴があって、入院初期に本気で慌てながら「謎の組織の人間に殺される」って言って廊下をダッシュしてた人は居た。
    17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:03:26.844 ID:a9JskdsZ0
    カフェイン依存性治したい
    22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:17:07.258 ID:23tOVkkC0
    依存症の治療に関わっていてすごく感じたのは、世の中って金じゃないんだなあっていうこと。
    とある会社の社長さんだったり、金持ち両親の下で育った青年だったり、高学歴好青年とかもアルコール依存で入院してきたりしてた。
    なんでそんなに酒びたりになる必要があるんだろう、そんだけ金持ってたら酒大量にガブ飲みしなくても他の楽しみ方とかありそうなのにって傍から見て思っていたけど、本当にそれぞれの悩みだったりがあるようで、世の中ってお金じゃないんだなあって思った。
    25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:21:36.777 ID:vaKnknLe0
    依存症だとわかっていて、それで困ってたり失敗してるのも理解しててもやめたくないって人はいる?
    そういうのはどうしてるの?
    26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:26:50.081 ID:23tOVkkC0
    >>25
    いたいた
    むしろそういう人がほとんどだったよ
    やめたくてもやめられない、そういう葛藤に苦しんでいる人の方が多かったように感じる

    そういう人達に対しては、どうしてお酒を必要としていたのかとか聞いたり、他の対処方法を考えもらったり。
    あと一番は自助グループに積極的に参加してもらったり。
    27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:29:33.309 ID:23tOVkkC0
    中にはやっぱり否認が強くて、
    「俺はアル中なんかじゃない!家族に連れてこられたんだ!」って言い張り続ける人はいた。
    でも面白い事にそんなこと言いつつも入院生活は続けてたから、アル中か否かはおいといて自身のお酒関連で家族が困っているということはなんとなく気付きつつも病気は否定したいしお酒は飲みたいんだろうなあって思って見てた
    28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:29:45.448 ID:vaKnknLe0
    やめたくてもやめられないじゃなくて、やめたくないけどやめないといけない
    って場合
    やりたいからやってしまうってこと
    31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:33:32.230 ID:23tOVkkC0
    >>28
    ごめんごめん
    そういう人もわりといるよ
    やっぱりお酒での思い出だったり楽しい場面、酒で救われてきた出来ごとだったりを経験しているから、
    医者や家族にやめろと言われても本人としてはやめたくない!って言い張る人もいたね

    そういう人に関しては、じゃあどうぞどうぞ飲んだらいいさって感じかな。
    そのやめないといけないっていうのが具体的にどういう意味でいけないのか分かりづらいからハッキリとした返答になってなくてごめんよ。
    よければどういう理由でやめないといけないのかまで教えてくれると助かります。
    33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:44:28.702 ID:vaKnknLe0
    >>31
    例えばずっと遊んでたいけど遊んでばっかりじゃ生きていけないから遊んでばっかりじゃなくて働かないといけない
    でも遊んじゃって仕事続けられないとか

    まあアルコール依存とかでもなんでもそうだと思うけど続けると金がなくなって生活がままならないとか

    依存してるものが生きがいで、ないなら生きてる意味がないと思ってるような人
    37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:52:21.611 ID:23tOVkkC0
    >>33
    なるほどねえ
    依存しているものが生きがいなら、別の生きがいを見つけられればいいんじゃないかなって思うよ
    お酒だったら身体悪くなるし、お金無くなっていくとか、そういう問題が生じてくるから、お酒以外の生きがいを見い出せるようにしてもらえるといいのかなって。

    あとは動機づけ面接技法とかを用いて対話をしてあげたりしてやめないといけないなって思いを強めてあげたりとかな。
    29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:29:50.058 ID:cIUph5oe0
    アル中になる可能性が有るんですが
    アル中の悲惨さの具体例を上げてくれるとうれしいです

    今もらもさんとかいろんなアル中の人の本とか漫画とか読んでる

    否認の病って言うらしいし
    怖いです
    32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:44:01.672 ID:23tOVkkC0
    >>29
    悲惨さかー。
    よく言うのが、
    ①身体的問題 ②経済的問題 ③社会的問題
    の3つの問題なのでそれぞれ分けて答えてみることにします

    身体的な問題でいうと、簡単にいってしまうと肝臓がぶっ壊れます。
    肝臓は大切な大切な臓器なので、これが壊れると肝臓癌とかになって死に至るケースにまでなります。
    あとは離脱症状が出るようにまでなってくると、離脱を抑えるためにお酒飲むようにもなってくるから酒無しでまともな生活が送れなくなっていってしまうので肝臓へダメージを与え続けるようになっていっちゃうね!
    他にも糖尿病とかも合併するケースがあるから、インスリン注射が欠かせない!とかにもなるかなあ。
    まあホント、肝臓やられて腹水たまったり静脈瘤ができてきたりといいことないねえ。

    経済的な問題は、そもそもお酒買うお金とかのせいで生活が苦しくなっていっちゃうね。
    それでもお酒を必要としてしまうから、飯食わずに酒を飲むとか、酒買うお金がなくて万引きしちゃうとか、借金しちゃうとか、
    酒飲んで出勤してるせいで会社クビになって収入ゼロとか、そういう問題が出てくるよ。

    社会的問題は、お酒問題での離婚だったり、家族・友人関係の破綻だったり、会社クビになったり。
    酒関連で逮捕されるとか、そういうケースかなあ。

    一番悲惨なのはこれらの色んな問題おきまくりで本人も色々思うところはあるんだけれどもそれでも酒飲み続けちゃう行為、そんで自殺したりなんらかの病気で死んでいく一連の過程が私は悲惨だと思ってる。
    35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:49:02.265 ID:cIUph5oe0
    >>32
    マジでありがとう

    否認の病って言うし
    今現在自分はアル中じゃないと思ってるけど
    それも疑わしくて困ってるところです

    飲まないといられないレベルには達してないけど
    否認だしなぁ
    39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:55:39.521 ID:23tOVkkC0
    >>35
    大切なのはアル中かそうじゃないかの線引きじゃないから、
    今のあなたの日常生活でお酒にまつわることであなたは何に困ってる?
    自分でアル中かな?違うかな?って気になってるってことは何かしらは思うところはあるんじゃないかなって思ったんだけど。
    44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 04:01:06.166 ID:cIUph5oe0
    >>39
    考えてみる

    とりあえずアルコールに強いので
    酒代がかかりすぎる
    外で軽く飲んでも4000円
    これは経済的問題ってやつですね

    年末、色々飲みの席はあったけど
    コントロールは失わなかったと思う

    書籍を読み過ぎで
    アル中への警戒心がやたら高いです
    49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 04:11:52.394 ID:23tOVkkC0
    >>44
    飲酒量が多いこととそれに伴ってお金がかかりすぎるってことかな。
    アルコールも薬物だって言われているから心配することは大事なことだとは思うよ。
    ただ飲み方の問題だったりもするから、一人で晩酌をするのはやめて飲むときは誰かと一緒の時だけにするとか、そういう風にしていたらいいんじゃない?
    決して酒量の問題ではないから大丈夫だよ。
    34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:46:22.800 ID:vaKnknLe0
    正直どうしようもなくね?感あるんだよね
    じゃあそのまま好きにして無理になったら死ねば?って話なんだけどさ
    38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:54:04.583 ID:23tOVkkC0
    >>34
    本当にその通りだよ
    本人が飲みたいならどうぞって感じの態度が大事だって教わった
    それで家族が困るというなら家族にアプローチをしましょうとか、そういうのが依存症に対するアプローチなんだってさ。
    36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:51:36.640 ID:3Nboexb60
    ワイも元臨床心理士で依存性支援してた
    40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:55:55.384 ID:23tOVkkC0
    >>36
    私と同じく過去形なのね
    42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:58:14.244 ID:3Nboexb60
    >>40
    なかなか長く続けられる仕事じゃないよね
    今はなにしてんの?
    46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 04:08:14.748 ID:23tOVkkC0
    >>42
    私が勤務してたところは結構ベテランさんが多かったんだよね。
    でもやっぱり依存症の人って厄介者扱いされることは多いみたいね。
    今はまだ一般科の方がいいなと思ったから別の病院で勤務してるけど、もう少し歳をとったら子供のメンタル系に関わる仕事をしたいなとは思ってるよ。
    機能不全家族の連鎖は断ちきりたいと思う自分がいるんだよね。
    51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 04:12:59.173 ID:3Nboexb60
    >>46
    ふむふむなるほど
    俺も今の研究が終わったらまた臨床に戻りたいと考えてるんだよね
    特に終末期医療、緩和ケア、特に子どもホスピスに携わりたいんだよね
    54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 04:22:36.643 ID:23tOVkkC0
    >>51
    あーいいですねー。
    私は終末期だったり子供ホスピス系は自分の心が辛くなりそうで自分は無理だなあと感じてる。
    どうして人生の終わり系に携わりたいの?
    55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 04:30:48.445 ID:3Nboexb60
    >>54
    なんでだろうなー
    純粋に人生の終わりに興味があったのかも
    ただ死ぬ事が辛くて悲しい事って意味しか持たないのなら人間はどこまでいっても辛くて悲しい存在なだけになってしまうから
    命を終えていく中でよかったなって思えるような、悲しみが喜びや希望に転じていく最期にしてほしいなと考えているからなのかな
    57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 04:35:47.876 ID:23tOVkkC0
    >>55
    なるほど
    起承転結の結に関わるっていうのはとっても大事で難しくて大変なことだとは思う
    頑張ってください
    私は承とか転に関わって、結はお好きにどうぞっていうタイプだからやっぱり自分には向いてないだろうなあ
    60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 04:44:27.856 ID:3Nboexb60
    >>57
    ありがとう
    昔九州の病院で終末期に携わってたんやけどその時は医療者と上手く関係性が築けなくてドロップアウトしてしまったんよね
    自分もケアに携わること自体向いてないと思ってるけどね
    63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 04:50:34.594 ID:23tOVkkC0
    >>60
    人間関係のストレスっていうのは本当にしんどいよねえ
    特に医師はへんくつなのが多くて看護側としてはムムムと思うこと多かった
    きっと他部署の人からすれば看護師も看護師でっていうのはあると思う
    看護師同士でもそういうのはあるから・・・
    ケアに携わるのを向いてるかどうかを評価してくれるのは患者さん側なんだよね本当は。
    自信の無さからそういう思いに至ってしまうから、私は職場のスタッフ同士意識的に褒め合うようにしてる。
    65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 04:55:39.580 ID:3Nboexb60
    >>63
    人間関係悪くて患者さんにいいケアが提供できるわけないのにね
    まぁ医療者と心理士では患者に対するアプローチ、アセスメントが違うから孤立してしまうんよね
    だから医療や看護、薬学を必死に勉強したわ

    いい職場だね!互いに認め合うのはとても大切だよね
    69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 04:59:50.454 ID:23tOVkkC0
    >>65
    医学モデルや看護モデル、それぞれモデルが違うからこそ意見の食い違いが出るのは当然なんだけど、そこで歩み寄りができないような環境って言うのは正直医療の現場としては良くないなあと思ってしまうのです。
    76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:06:11.017 ID:3Nboexb60
    >>69
    おっしゃる通りだわ
    カンファとかでギスギスしてるとこは最悪
    心理士は黙ってろよ素人がっていう空気がやばい
    82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:16:17.770 ID:23tOVkkC0
    >>76
    私のところは他職種からの視点というのを大事にしていたから、
    ワーカーさんだったり心理士さんからの情報っていうのは大事にしてたよ
    むしろ積極的にカンファの時は意見をもらってた。看護師同士は休憩でもそういう話できるけど、
    他職種とそういう話ができるのはカンファの場くらいだったから。
    あとはこっちからも積極的に情報を入れてアドバイスもらったりと心理士さんは本当にありがたかったよ。
    困ったことはよく相談してたし。
    ま、医者が最終的には総括的な感じでまとめ上げるような雰囲気はあったけど、若手ドクターなんかはしっかりと話を聞いてくれた上での話し合いだった。
    やめてよかったと思うよそういう職場は。
    88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:23:39.249 ID:3Nboexb60
    >>82
    ほんといい職場だなー
    まぁあの時はまだチーム医療みたいなのはそんなメジャーじゃなかったし自分が病棟で一番若かったのも関係してるとおもう。
    105: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:59:32.599 ID:23tOVkkC0
    >>88
    意外と若い人の素人っぽいような視点って意外と大事だとは思うんだけどねえ。
    次の職場は恵まれているといいねえ。
    私もいずれハズレみたいな職場引き当てないことを祈るよ。
    41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:57:20.937 ID:vaKnknLe0
    俺個人としてはそのまま死にたい気持ちもあったんだよね
    でも親より先に死にたくないし

    将来なんてどうでもよかったし今が楽しければよかった
    老後のために貯金して今十全に楽しめないより老後捨てて今を十全に楽しんだ方がよくないか?
    今の方が色んなことを老後よりも楽しめると思う

    まあ未来が怖いのもあるけど
    45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 04:03:37.450 ID:23tOVkkC0
    >>41
    なるほどね、一般的な話ではなくてあなた個人のお話だったんだね。
    なんかそういう死にたいような思いとかあって、今が良ければいいから好きな酒をガブガブ飲むぞー!みたいな感じってことかな?
    私が諭すようなことは言えないけど、将来のことなんて誰にも分からないし、将来っていうのも結局は今の連続性の先にあるのだし、今を楽しく過ごし続ければ将来も楽しくなっていくんじゃない?
    ただその楽しみ方がおかしな楽しみ方だから、将来が不安になったりとかしちゃうんじゃない?
    今のあなたの状況をよく分からないから何とも言えないんだけれどもね。
    47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 04:08:25.625 ID:cIUph5oe0
    >>45
    すまん、今日も友人と飲んできたので文章が変だと思います

    日常が嫌だから飲むってことは無いかな
    基本は誘われて飲む感じです

    色々ゆっくり考えてみます
    52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 04:15:22.841 ID:23tOVkkC0
    >>47
    いえいえ大丈夫ですよ。
    今の年齢には今の年齢の楽しみ方があるし、老後には老後の楽しみ方があると私は思ってます。
    老後のために貯金をするのも大事だけども、そのせいで現状の生活が満たされないのであればそれはそれで変なのとも思います。
    今に全力とか、老後に全力とか、そういう両極端にせず良い塩梅でいけたらいいんだろうなあって思いながらも私は老後を心配して貯金してて今を楽しむのが下手くそになってて困ってます。
    50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 04:12:35.426 ID:vaKnknLe0
    >>45
    酒は飲まないけど、その例なら飲むと体に悪いとか言われたってそんなんわかってるけど体にガタがきて楽しめなくなったら死ねばいいと思ってる感じ
    極端な話だけど明日事故で死んだら将来への投資って無駄じゃん?太く短く生きたいのが本音

    そういう人ってどうやって生きてるのかなーと思って
    深く考えすぎなんかね

    まあこんなこと思ってたのは少し前の話で今は生きたい気持ちもあるんだけど遊びたいんだよなー
    ただ働きたくねーってだけの話です
    53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 04:20:22.924 ID:23tOVkkC0
    >>50
    私はそういう人達を羨ましく思っているから少しはそういう部分を見習いたいなって思ってるよ。
    そういう人はそう生きていればいいと思うけどね。
    ただガタがきて楽しめなくなった時に周りを振り回さずに潔くいてくれればいいけれども。
    生きたい様に生きて、身体にガタがきた時にでも死にたくないよーでも酒やめないよーで色んな病院を行ったり来たりしてるケースもあって、だからアルコール依存症ってだけで治療を嫌煙されたりするのかなって勝手に思ってる。
    43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 03:58:26.809 ID:LMTYcrol0
    自分がどうにかならない?
    56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 04:31:04.751 ID:23tOVkkC0
    働いていた時によくあった出来事を何個か

    ①アルコールor薬物の持ち込み
    そんなに飲みたいんだねって思った。
    病院は24時間開いてるわけではないから、きっと夜間とかにでも飲みたかったのかなって思うんだけど、本当にそんなに飲みたいんだねって思った。
    持ち込みが発覚した時は退院になってました。
    58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 04:39:04.140 ID:23tOVkkC0
    ②酔っぱらったりラリって帰ってくる
    定期的に外泊訓練だったりがあるんだけど、外泊から帰ってくる際にお酒を飲んで帰ってくるパターンは多い。
    本当にお酒を飲みたいんだなあって思った。
    あとはこっそりとコンビニとかに行って飲んで帰ってくるパターン。
    気付くと酒臭くって顔赤くしてベッドで寝てるか、他の患者さんにウザ絡みしてる。
    もしくは薬キメてラリラリしてる。
    59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 04:40:57.349 ID:23tOVkkC0
    ③帰ってこなくなる
    外泊訓練から帰って来なくなる、もしくは日中に外出してそのまま帰ってこなくなるパターン
    連絡がついて退院となるケースもあれば、連絡もつかずにご家族に捜索願を出してもらったりするケースもしばしば
    61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 04:45:52.777 ID:23tOVkkC0
    ④家族からのクレーム
    ①~③に関連して、ご家族の方から「なんで飲むと分かってて外泊になんか行かせたんですか!」とか、
    「なんで見張ってないんですか!」などと怒鳴りこまれるケース。
    依存症の治療に家族が出てくることは多くて、旦那に酒を飲ませないために酒を隠す妻だったり、息子に飲ませないために四六時中監視する親っていうのは結構多い。
    そういうコントロールさせようとする行為自体が本人にとって悪影響になっていることとも知らずに、コントロールすることを生きがいにしちゃってる家族がいるから厄介
    本人の方が依存症に関する知識はあって家族が問題になっているというケースは本当に多い。
    私としてはこういう家族への対応の方がストレスだった。
    62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 04:48:49.961 ID:3Nboexb60
    >>61
    これが一番あるあるかな
    周りの理解がないってことが本人にとって一番辛いのかもね
    64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 04:52:13.128 ID:23tOVkkC0
    >>62
    そのくせ家族は依存症関連の知識を得ようとはせずに病院にブチ込んでおけば治って帰ってくるんだろうなんていう風に思っているケースが多い多い・・・
    67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 04:58:00.718 ID:23tOVkkC0
    ⑤否認
    「私はアルコール依存症なんかではありません」
    「もう治りましたから退院します。もう飲まない自信がありますから」
    「そもそもお酒なんてそんなに飲んでないけど家族に連れてこられただけです」
    などなど、様々なことを言う人は多かった。
    もちろん診断は医師が下すものだし、依存症か否かなんてどうでもいいと私は思っていたのでその人のお酒の問題点はどこだろうかと対話をして対応してたけれども、やっぱり否認する人は多いです。否認の病と言われてるくらいですから。
    私としては本人がそう思うならそうなんだろう、本人の中ではなと思っていましたけど、否認する割には入院を続けていて否認し続け文句を言われ続けるケースはストレスが大きかったです。
    違うと思うならそれでいいから治療を受けなければいいのにと思うこともしばしば。
    68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 04:58:09.399 ID:RTtnOFRe0
    広い意味では2型糖尿病患者って依存症だよね?
    急に成った訳でなく、健康診断で指摘されながらも
    生活環境を変えれなかった人と考えると。
    72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:03:15.523 ID:23tOVkkC0
    >>68
    何か誤解をしているようです。
    インスリンの分泌機能低下は何も甘いものバクバク食べ続けたり生活環境の悪化だけで陥るものではありません。
    80: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:14:56.431 ID:RTtnOFRe0
    >>72
    うん?2型のメイン要因として環境を上げる事がそんなにマズかったかな…
    ただ、現状維持が自分に取って不幸と分かっていても
    止められない状態を俗に依存症って言うんじゃないの?
    ギャンブル、ドラッグ、万引き、不倫、ストーカー…
    83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:19:38.809 ID:23tOVkkC0
    >>80
    それを言ったら現代人のほとんどは依存症になっちゃうよ
    塩分だって分かってても守れている人なんて多くないだろうし、
    運動だってした方がいいというのは分かっていてもしないでいる人は多いし。
    たまたまその視点でギャンブルやドラッグ、アルコールを見ているからそう思ってしまうだろうけども、
    根底にあるのは承認の欲求だと私は思うから、二型糖尿病の人は広い意味で依存症だという見方をしたことはなかったなあ。
    90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:25:29.682 ID:RTtnOFRe0
    >>83
    そうだよ。だから初めに「広い意味で」と…。
    ドラッグみたいに施設に入所はせずとも、栄養、運動指導で保険点数貰えるなら立派な病気だと思った。
    医療機関がボランティアでやってるなら、言うつもりもないけど。
    95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:34:46.219 ID:23tOVkkC0
    >>90
    依存症かどうかというのは医学的な分野になるのでこれ以上は話せないけども、
    診断基準というものがちゃんとあるので、広い意味でとか狭い意味でといったものはないんじゃないのかなあって思うんだよねえ。
    というか、別に診断がつくかどうかは大事にしていないところは個人的にはあるから、生活習慣病の範囲は依存的だとは思えないなあ。
    94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:34:13.118 ID:RTtnOFRe0
    >>83
    もっと極端に言うと依存で世の中は、回ってるとも言える
    現状を変えたいと思う人に症状を与えてるだけで、本人が変えたくなければ付けないでしょう。
    買い物で破産しようと、一日中酒を飲んでいようと。透析受けながら塩舐めようと自由。
    覚醒剤は違法だから、強制だろうけど。
    97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:40:41.816 ID:23tOVkkC0
    >>94
    哲学的だね素晴らしい。
    依存という言葉の捉え方はそれぞれいいんだけれども、ここではあくまで診断基準に則ったうえで野依存症という病気に関連したことを話していたつもりなんだ。
    本人が病名をつけられて、病気のせいだから仕方ないんだと思えるは大事なことだって依存症に携わっている有名な先生が言ってた。
    78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:10:19.593 ID:23tOVkkC0
    ⑥患者さんからのクレーム
    依存症の方にはひどく真面目できっちりしている人や、白黒思考の両極端の人が多かったり、こうあるべきだなどという考えをお持ちの方が多い様で、
    看護師側の対応に関してのクレームはあるあるでした。
    お前らの対応はなってない、あんたらは接客業だろう、とおっしゃる方や、看護師の対応に一貫性がない、○○看護師は良いと言った○○先生は許可くれたなどとおっしゃる方は多いですね。
    もちろん私自身、これは病棟内での対応の問題と思うケースや、看護師の言葉づかいの問題だと思うケースも本当に多いです。
    が、あんたらはなんでもしてくれるんだろう的な考えのクレームに関してはストレスでした。
    接客というのは分かるけれども、自分でできることはしてもらうんだよ・・・と。
    71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:01:27.750 ID:5eX99LR8a
    看護師さんの工口い話聞きたいです
    79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:13:10.340 ID:23tOVkkC0
    エ◯チなエピソードのリクエストがあったのでエ◯チな話。
    といっても私も女だからこんなのでいいのかわからんけども。

    ①女性患者さんが堂々と下着を室内干ししている
    結構若くて今時の女性患者さんが自室で堂々と下着を干してる。
    まあ私は女だからなんとも思わないんだけど、男性看護師もいるわけだし、男性看護師も必要時はそのお部屋を訪れるわけで、
    なんていうか生活の場だから気にしてないんだろうけども、いいのかなあっていうのは感じた。
    81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:15:49.390 ID:5eX99LR8a
    >>79
    何年も務めててそれが一番工口いエピソードです?
    なんか看護師さんってイメージより工口い事ないんですね
    87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:23:08.057 ID:23tOVkkC0
    >>81
    まあまて、まだまだ続くんだよ

    エ◯チな話②
    お着替えをしている。
    夜勤の時に看護師は見回りをするんだけども、その時に夜だから静かに見回りをします。
    その際に若い女性患者さんがお部屋でお着替えをしているのを目撃しました。
    多床室でカーテンをしめた状態でのお着替えだったけど、夜中の見回りはカーテンを開けて生きてるかの確認だから、着替えはできれば見回りのない点灯後とかの時間でお願いしたかったです・・・。
    84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:20:53.731 ID:2GdFnmky0
    入院中は看護婦さんにお願いすると性欲処理してくれるという都市伝説は本当ですか?
    91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:26:44.535 ID:23tOVkkC0
    >>84
    私は実際にあったという話を聞いたことはないですが、
    未婚のおばちゃん看護師さんはええ感じの男性患者さんを見たら「いいわねえ~ん」みたいなことつぶやいてことはある。
    患者さんからセクラハラ発言を受けた際はその事実を看護記録に残し、師長に報告して組織的に対応することになるのでマジで軽はずみで変なことは言わない方がいいぞ。
    酷いケースの場合は「このような行為が続く場合は必要な治療を行えません」みたいな警告文的なのが記載されたそういうことしませんから誓約書、に署名を頂いてるケースもあったぞ。
    93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:31:24.735 ID:2GdFnmky0
    >>91
    じゃあ長期入院のときはどうすればいいのですか?
    トイレやシャワー室とかでおなぬすればいいの?
    96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:36:27.804 ID:23tOVkkC0
    >>93
    性的欲求を満たしたいのであれば自慰行為は他者の迷惑ならないように行って頂けたらと思います。
    自制内であるのであれば自制するのも一つの方法ですし。
    99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:45:48.837 ID:2GdFnmky0
    >>96
    自慰ができない状態の患者はどうすればいいですか!!
    しびんは看護婦さんにやってもらうんですよね?
    じゃあ射精も看護婦さんにやってもらうしかなくないですか?
    100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:49:41.990 ID:23tOVkkC0
    >>99
    生命維持に関しての自慰行為の必要性を論ぜよ。(500字以内) 配点30点
    86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:21:47.280 ID:5eX99LR8a
    なんで看護師と保育士はすぐやらせてくれるイメージ付いちゃったんだろうか
    92: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:31:20.024 ID:23tOVkkC0
    エ◯チなお話
    ③個室でお触り行為をし合っている。

    面会室という個室があって、若い今時女子患者に対して彼氏が面会に来たことがって、面会室を利用してた。
    食事の時間がきたもんだから面会室に知らせに行った男性看護師がいたんだけど、面会室が開きにくいようにバリケードがされてて、中からピンクボイスが聞こえてきたため代わりに対応して下さいと依頼された。
    実際の行為自体は見てないものの、面会室からややはだけた格好をした女性患者と、お互いやや息を荒くしていた様子からエ◯チな行為が予想された。
    102: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:58:47.295 ID:5eX99LR8a
    >>92
    いいぞ、ちょっと工口くなってきた
    98: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:43:41.001 ID:23tOVkkC0
    エ◯チなお話
    ④陰部を見る

    これはもう直接的でこの上ないエ◯チな体験でしょう。
    人によっては他人の陰部を見るためだけに高い金を払っている人もいるくらいですし。
    ただし、主にご高齢の方のものではあるけれど。
    なんなら触ることさえもありますし、尿道に管を入れるプレイまで体験できます!
    エ◯チだねえ、エ◯チだ。
    合わせて肛◯を見るという経験もできます。
    101: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:53:48.276 ID:23tOVkkC0
    ちなみに尿瓶に蓄尿するのは看護師がやるけど、
    尿器に排尿するのは本人ができるのであれば本人にやってもらってます。
    射精も本人ができるのであれば本人に勝手にしてもらいますし、本人ができない身体状態であるのであれば看護師にその必要性を力説しそれを聞いて納得した看護師がいればきっとその看護師がやってくれるでしょう。
    看護師にはそれぞれの看護観というものがあって、それぞれのアセスメントがありますので、あとは本人のプレゼン次第だと思っています。
    103: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:58:52.360 ID:2GdFnmky0
    えっじゃあ射精に関しては看護師的なガイドラインや病院ごとのマニュアルってのはなくて、
    看護師個人個人が独断で判断してるんすか?
    それは日本だけの話ですか?
    106: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 06:03:46.705 ID:23tOVkkC0
    >>103
    いきなりグローバルなマクロ的な質問をされるとは。
    私が勤めてきたところではの話になるけども、やっぱり射精に関してフォーカスを当てているところはなかったなあ。
    なのでガイドライン、マニュアル、というものはそもそも知らない。
    国際的なことに関しても知らないし、そういった性的欲求を満たしてあげよう!という状況にまで回復するころにはみな退院してるし。

    依存症の治療に関わっていた時は、若い男性患者さんは風◯に行ってたよ。
    そういう依存だって本人は言ってた。
    104: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 05:59:01.162 ID:aC8xf2uB0
    母さんがアル中で入院してたけど仮退院した時に酒飲めないの辛いからって自殺したわ
    依存するのはいけないけど一切を排除するのもどうかと思うようになった
    108: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 06:07:50.132 ID:23tOVkkC0
    >>104
    飲むか死ぬかだったら飲め、っていう言葉があるくらいだからねえ。
    私も本当にそう思うわ。飲むか死ぬかだったら飲みなさいよと。生きれいれば回復のチャンスは訪れるけど、死んだら終わりだからね。
    ストレスの発散として飲酒だったり薬物使用、ギャンブル行為を行っている人ってのは多くて、その人からストレスの発散法を取り上げたらそら死にたくなるまで辛くなるわなと。
    ただ、その発散方法が結果的に自分に対して良くない行為であるから問題だよねってことなんだよねえ。肝臓悪くしたり、金なくしたり職場なくしたり。
    でも他の発散方法知らないからそれでしか発散できなくて、やめられないとまらないになっちゃうんだろうなあって思って見てた。
    111: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 06:15:26.118 ID:aC8xf2uB0
    >>108
    ほんこれ
    本人に辞める意思があるなら全てを断ち切らせるべきだけど辞める意思がないなら適当に許容してもっと根本的な部分(何が依存の原因なのか)を探す必要がある
    それと否定するんじゃなくて理解してあげるべき
    これに気付いた時には手遅れだったけども
    113: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 06:22:30.273 ID:23tOVkkC0
    >>111
    もはや意思とかのレベルの問題じゃなくて病的なレベルの問題だから、本当に根本的な部分だったり他人に対して弱音を吐けるような関係性の構築だったりを大切にしてあげないととは思ってた。
    やっぱり自分の物差しで推し量る人っていい大人になってもいるし、日本人って気質がら我慢強かったりNOと言えなかったりってのもあるし、
    あくまでその人個人がどう思っているかに焦点を当てる必要はあると思う。
    お前がそう思うならそうなんだろ、お前の中ではな っていう考え方って実は煽りでもなんでもなくって本当にそうだよなって思うわ。
    それにそういった関わり方っていうのは依存症とか精神疾患持ちの人に対してだけではなくって、広く対人関係において応用できるスキルだと思ってる。
    121: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 06:37:31.563 ID:aC8xf2uB0
    >>113
    俺自身薬物に依存してたから依存する気持ちも自身だけの世界を構築することもわかる
    128: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 06:46:34.855 ID:23tOVkkC0
    >>121
    過去形なの?

    私自身はね、薬物は使用しないけどお酒は飲むから、なんとなーく分かる気がする程度の感覚はあるんだ。
    自分でも仕事終わって家でお酒飲む時に、ああこれは良くない飲み方だなあって自覚がある時があって、そいう時は積極的に友人にラインして愚痴を聞いてもらったりするようには一応心がけてはいる。
    やっぱり自分自身の中で考えを循環させようとする行為は良くないし、むしろ他人に弱みを話した時の方がすごくスッキリして生き生きとなること多い。私はね。
    140: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 07:10:11.289 ID:aC8xf2uB0
    >>128
    辞めて長くはないけどね
    自分の中で辞めようと思ってもやっぱり手を出してしまうしそれが嫌で自己嫌悪からの視野狭窄に陥って自殺未遂もしたし学校を勝手に中退して実家に戻るとかして環境も変えたけど辞められなかった
    最終的には父さんに自分からカミングアウトしてやっとやめられた
    理解はしてもらえなかったけど受け入れてくれてこのことは墓場まで持っていくって言われたからやめることができた
    国によっては違法じゃないし日本でも嗜好品になったらまた手を出しそうではあるけど
    142: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 07:16:23.071 ID:23tOVkkC0
    >>140
    クリーンタイムの長い短いの問題じゃないし、少なくとも今現在使用していないのであればそれだけでもう充分立派だよ。
    父親にカミングアウトしたのも立派だよねえ、よくやったと思うわマジで。
    依存症の人から生まれた子供は依存症になりやすいだとか、依存症と結婚しやすいとかっていう傾向があるらしいし、
    きっと君が依存してしまうようになったのは親のせいなんだろうけども、今後はどう生きていくかは自分次第だね。
    もちろん一度薬物で救われてる経験があるわけだし、また手を出してしまいそうという先のことはわからないけれども今日1日、今未使用を続けていけば大丈夫。
    君はきっとお薬なくてもちゃんと救われることは可能だよ。
    150: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 07:25:26.326 ID:aC8xf2uB0
    >>142
    そう言われてすげー嬉しい
    結婚したください
    でも子供の件まじか
    勉強とか運動とかに依存してくれればいいけどなー
    109: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 06:10:02.242 ID:23tOVkkC0
    星の王子様っていう本にアルコール依存症みたいな人が出てくるんだけど、
    本当に面白いなあって思うんだ。

    王子様「ねえ、何でお酒飲んでるの?」
    (無視する酒飲み)
    王子様「ねえ、何でお酒飲んでるの?(しつこく)」
    酒飲み「忘れたいことがあるからさ」(王子様がしつこいので渋々)
    王子様「何を忘れたいの?」
    酒飲み「恥ずかしいことがあるからさ」
    王子様「何が恥ずかしいの?」
    酒飲み「朝から酒飲んでることが恥ずかしいんだよ!」
    (言ってる意味がわからなくて首をかしげる王子様)

    もうホント、アル中さんらしいなあと思わせる一文ですねこれは。
    121: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 06:37:31.563 ID:aC8xf2uB0
    それを他人に伝えるのが怖いし>>109の酒飲みの話は良くできてる
    132: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 06:55:36.087 ID:QhLtXsby0
    後、肝硬変からの感性脳症とかになったひといた?若い人で亡くなった人いた?死因は?
    137: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 07:06:42.235 ID:23tOVkkC0
    >>132
    いたいた。
    肝硬変からの高アンモニア血症からの肝性昏睡に至ったケース。
    ベテラン看護師さんも久しぶりに見たって言ってたなあ当時は。
    本当にぼんやーりしちゃってて、急にお尻丸出しにしたりゴミ箱に顔つっこんだりしちゃってて、あんらーって思った。
    けどラクツロースを注腸したら劇的に回復してさ、ちょっと前までお尻丸出しにしてた人には思えないくらいしっかりとしてて、肝臓って本来はこういう毒素を処理してくれてて偉大だなあって改めて思ったよ。

    若い人で亡くなったケースで私が知っているのは自殺と死因がはっきりしないケース。
    自殺はきっとお酒断って鬱的になって自ら命を絶ったんだろうなとは思う。
    死因がハッキリしないケースにかんしてはおそらくお酒ガブガブ飲み続けちゃって、救急車呼ぶことも出来ずに死に至ったんのかなと予想。
    病棟勤務だったから退院後の死亡ケースに関してはハッキリとは分かんない。
    入院中自殺したり、飛び下りたりってケースは私は知らないけど、当時の先輩は以前にあったとは言ってた。
    145: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 07:18:16.714 ID:QhLtXsby0
    やっぱ肝硬変からの肝臓ガンとかになる人いるの?20だいとかで
    147: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 07:21:33.366 ID:23tOVkkC0
    >>145
    20代でのアルコール性肝硬変からの肝臓癌のケースは私は知らないなあ。
    少なくとも依存症の治療を受けている人達は、ある程度は身体科の方での治療は安定している人が多いから私はアルコール関連で身体疾患がシビアなケースはあんまり知らない。
    127: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 06:46:23.431 ID:5eX99LR8a
    なんか思考が論理的な人ですね
    133: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/26(月) 06:57:49.491 ID:23tOVkkC0
    >>127
    そうかしら。
    でもこういう考え方ってきっと精神科では大事なんじゃないのかなあなんていう風に思いながら当時は勤務してた。
    ただよくよく考えてみると看護師っていう仕事はそもそも論理的思考能力が大事で、例えば発熱がある患者さんだったら何による発熱なのかをちゃんと見ないといけないと思うんだよね。
    新人さんはただ、お熱が38℃で~みたいなことしかみれない人多いけど、ちゃんと何からきてる発熱なのかを筋道立てて考えればおのずと観察点は出てくるわけで。

    【画像】整形依存症になってしまったJDの末路wwwwww

    【ライオンの着ぐるみを着た赤ちゃん】ガラス越しに以心伝心する大きいライオンと小さな赤ちゃん♡その愛溢れる姿にほっこり♡(※動画あり)

    【神業】思わず目を疑いたくなる!4本の瓶を使った驚異のバランスアートに脱帽(※動画あり)

    【復讐】従妹旦那が子ども(2歳)にわさびを食べさせて笑ってたので拘束してわさび漬けで処刑、喚いたのでさらにわさびを流し込んでやったら…

    【今日の豆知識】お餅の調理時間を大胆短縮!超簡単につきたての柔らかさを再現する裏技大公開(※レシピあり)
  • シェアボタン
  • Tweetボタン 
  • はて部ボタン
  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    ソニック速報の最新記事をお届けします

    オススメサイト新着記事

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

  • シェアボタン
  • Tweetボタン 
  • はて部ボタン