植物の雑学挙げてけ


shokuchiuuhudh


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:37:29.74 ID:Z4L4uYdr0


メスのハチに擬態して、オスのハチと交尾する植物がある



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:38:11.47 ID:X+4knRb+0


つまりハチの精子が影響源ってわけか

エロいな



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:40:24.72 ID:Z4L4uYdr0


>>2

交尾しようと必死につかみかかるオスの体にたっぷりと花粉をつける事によって子孫繁栄をしている

満足したオスはまた別の固体に移動して擬似交尾を楽しむ

つまりWIN-WINの関係



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:38:28.71 ID:of1+O/HD0


ハエトリソウは別にハエからだけ栄養取ってるわけじゃない






  • 5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:38:40.49 ID:Fwp6RF9w0


    ハエトリソウはハエを取るほうが寿命を消費する



    9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:39:51.80 ID:HcYdnNSl0


    タンポポの根はクソ深い



    10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:39:57.21 ID:MV8xK6gm0


    植物にも血液型が存在する



    14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:40:31.64 ID:mX8Edozw0


    トリカブトは漢方薬



    15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:40:58.66 ID:8MfGcNPSP


    観葉植物は寒いと枯れる



    16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:41:50.07 ID:dTkOgivH0


    ニュートンのリンゴの木になるリンゴはまずい



    20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:42:05.12 ID:GJTAPmulO


    根粒菌と共生して土中に窒素分作る植物

    これマメな



    33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:50:31.77 ID:PNeINB7p0


    >>20

    連作障害がでない最強作物これマメな。畦に植えると捗るよ!



    21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:42:53.49 ID:MTkJXjo90


    世間はips細胞で盛り上がってるが、

    植物でいうips細胞的な物は中学校の理科室でも作れるレベルで簡単に出来る。



    22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:43:34.95 ID:Z4L4uYdr0


    植物は組織の欠片あれば完全に再生できるしな



    123: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2012/12/13(木) 01:49:49.21 ID:5zdyqBwZ0


    >>22

    双子葉植物はできるけど、単子葉は厳しい



    23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:43:35.26 ID:DnGXmHrFO


    西洋思想が流入するまでの東アジアでは昆虫も植物だと考えてた



    25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:44:33.03 ID:Iyl6mY1iO


    サルビヤの花の付け根は甘い。



    27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:45:10.11 ID:8MfGcNPSP


    >>25

    やったなそれ



    26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:44:59.41 ID:Z4L4uYdr0


    世界最大のウツボカズラはねずみも捕食する



    29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:46:43.85 ID:0YjNncwL0


    実は日本人が生花を始めたのは縄文時代に遡る



    30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:47:36.04 ID:2i7b3TC30


    竹は稀に花を咲かせるがその一帯すべての竹に花が咲き

    咲き終わるとそのすべてが枯れる



    32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:48:15.34 ID:Z4L4uYdr0


    >>30

    ホルモンでも出してんのかな

    すげぇ



    34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:50:35.41 ID:XLsZjZfx0


    植物が実をつけるのは鳥に食べてもらって種を遠くまで運ぶため



    35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:50:39.58 ID:to85mg/f0


    成長しきった木は二酸化炭素はあまり吸わず酸素もあまり出さないので切っては植えを繰り返した方が結果的に温暖化防止に役に立つ



    36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:50:51.59 ID:8MfGcNPSP


    ハボタンとキャベツは同じ種類

    でも食えるかどうかは知らん



    38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:51:53.31 ID:Z4L4uYdr0


    >>36

    へぇ、知らなかった

    キャベツを観賞用に品種改良したのがハボタンなんだな



    39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:54:09.39 ID:XLsZjZfx0


    植物標本は高値で取引されるため盗難が後をたたない



    43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:55:03.04 ID:Z4L4uYdr0


    テキーラの原料となるリュウゼツランは「一世紀に一度の花」と呼ばれているが20数年で開花する上に、一度開花すると翌年も開花する可能性がある



    44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:55:13.79 ID:gefk0E/Q0


    桜は薔薇の仲間



    170:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:37:26.32 ID:WIG9/T3i0


    >>44

    梅も同じく薔薇の仲間



    45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:57:05.57 ID:bWhLyXR10


    落葉樹が秋に紅葉する進化的な意味は未だ不明



    46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:57:17.74 ID:Z4L4uYdr0


    江戸時代に既にメンデルの法則が土着的に知られていた

    これは有名な話か



    47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:57:31.02 ID:gefk0E/Q0


    スイカは果物じゃなくて野菜



    49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:59:33.53 ID:Z4L4uYdr0


    >>47

    砂糖大根みたいなもんだしな



    48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:59:07.60 ID:VpbAYtvW0


    地震のときに竹林に逃げろというのは俗説

    根が浅いので安全ではない



    50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 00:59:50.66 ID:2i7b3TC30


    バナナは種ではなく株分けで増やしてるから

    今流通しているバナナはのほとんどは元々ひとつの株

    なので弱点の病気が発生すると全滅する可能性があるとか



    169:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:35:48.08 ID:wYmxBFDO0


    >>50

    ソメイヨシノもそんな感じなんだっけか



    176:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:42:00.59 ID:2i7b3TC30


    >>169

    ソメイヨシノもそうなのか知らんかった

    似たような話しだとパイナップルが同じ感じだったと思う



    51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:00:20.09 ID:lnVhUxf+0


    少し食わせるだけで致命的な植物は我々の周りに

    大量にある、毒薬は無駄



    55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:03:06.68 ID:PNeINB7p0


    >>51

    まずは彼岸花の根っこいってみようか。



    52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:00:51.03 ID:Z4L4uYdr0


    種無しだから増やせないのか

    なるほど



    54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:02:25.75 ID:rjzDziHi0


    キャベツの突然変異がブロッコリー

    ブロッコリーの突然変異がカリフラワー



    56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:03:57.45 ID:ctgLMxEN0


    家畜に食い破られた湿地の植物は、普段の数倍から数十倍の炭素を放出する



    57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:04:17.26 ID:Z4L4uYdr0


    ジギタリスは猛毒だが心臓病の薬になる



    58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:04:31.25 ID:y0WSmsCJ0


    男はかぼちゃがそんなに好きでもない



    60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:05:57.76 ID:PNeINB7p0


    >>58

    うちのおかんはすぐにカボチャを煮付けるのだがあれは勘弁してほしい。



    61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:07:18.20 ID:CscdYw2R0


    スキー板は元々ヒッコリーと言われる木で作られていた

    細い繊維質の集まりのような木で竹に似ている
    つまり日本でスキーが発明されていたら初期のスキー板は竹で作っていただろうとも言われている



    62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:08:46.92 ID:CscdYw2R0


    エジソンが最初に開発した電球は日本から輸入した竹を使っていた



    63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:09:14.24 ID:VpbAYtvW0


    レンコンの穴は通常8つだが、岩国レンコンは9つ



    65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:10:11.11 ID:PNeINB7p0


    アルカロイド系の毒がある彼岸花の根っこだが、地域によっては救荒食物となっていて、飢饉の時に団子にして食べる。食べる前に水にさらしたり灰汁につけたりして毒を抜く。



    73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:12:15.68 ID:z5ioHN/pP


    >>65

    それ凄く不思議な話だよな

    どうやって毒の抜き方知ったんだろうな

    ベニテングダケとかふぐの卵巣もだけど



    66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:10:17.21 ID:xy3ISHVW0


    麻薬指定されていなくても強い幻覚作用がある植物は山ほどある



    67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:10:23.34 ID:lnVhUxf+0


    彼岸花の毒は冬の寒気と清水に3年ほどさらせばキエル

    マメな



    72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:12:04.59 ID:bWhLyXR10


    周囲にアレロパシー(抑制化学物質)を放出して競争相手の生長を抑制する植物がいる



    76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:12:35.49 ID:qXFPbr6g0


    >>72

    セイタカアワダチソウ?



    80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:15:19.47 ID:bWhLyXR10


    >>76

    外来種であることもあって有名なセイタカさん

    意外と他にもいっぱいいます



    77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:14:13.18 ID:tJdBrLDM0


    ジャガイモ、サトイモ、サツマイモ

    は実は種類が違う

    ジャガイモはナス科

    サトイモはサトイモ科

    サツマイモはヒルガオ科



    78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:14:33.84 ID:PpaYtUDu0


    野生の蘭の大半は地面から生えていない



    82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:15:52.02 ID:Z4L4uYdr0


    >>78

    木にナチュラルに生えてるんだよな

    アツモリソウみたいに地面から生える方が圧倒的に少ない



    81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:15:36.85 ID:z5ioHN/pP


    その辺の雑草はオートミールになる



    83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:16:57.82 ID:0IYhpEK+0


    植物にもツボがあってそこを刺激すると元気になるらしい。

    こないだなんかテレビでやってた。



    85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:20:27.74 ID:8gMrg5ID0


    チークという木は断面からワックスに似た油が染み出してくるためワックス要らずの高級家具材として使われている

    丸々チークで作った家具は高級家具材マホガニーよりも何倍も高い



    86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:21:20.54 ID:NEoGALBe0


    植物は毎日撫でると成長しない



    88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:25:28.50 ID:NEoGALBe0


    干し柿は渋柿で作られている



    89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:25:36.16 ID:tpfEQF1IO


    ここ一年くらい何故か植物が送られてくる

    最初はハルシャギク?ってのが送られてきて

    次に白いチューリップだった

    その次はムスカリっつー花だった(これは彼女に教えてもらった

    んで最近イトスギってのが送られてきたけど一体何がしたいんだ?



    95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:31:00.99 ID:2i7b3TC30


    >>89

    花言葉的にはえらいことになっていってるな…



    96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:31:17.11 ID:Z4L4uYdr0


    >>89

    ハルシャギクの花言葉 上機嫌、陽気

    白いチューリップの花言葉 新しい恋、失われた愛、失恋

    ムスカリの花言葉 失望、失意

    イトスギの花言葉 死・哀悼・絶望
    コピペじゃないならコピペ化するレベル



    110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:41:06.13 ID:tpfEQF1IO


    >>96
    マジ加代・・・・

    夜道気をつけるわ



    181:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:47:13.56 ID:f5po2BGS0


    >>96の書き込みを参考にするなら

    ストーカーに気に入られてストーカーは失恋

    理由はお前に彼女が居た(もしくは出来た)で

    最後の花言葉は「死ね」って事じゃねえの?

    秋葉で防刃チョッキでも買って来た方がいいんじゃね?



    103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:37:19.63 ID:Z4L4uYdr0


    ハルシャギクの時点では>>89にゾッコン

    白いチューリップで新しく好きな人ができ

    ムスカリで>>89への愛は完全に冷め

    イトスギでは早く死ねと思われてる



    92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:26:37.99 ID:bWhLyXR10


    コウモリに寝床を与える代わりに糞を餌としてもらっているウツボカズラがいる



    93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:29:15.00 ID:f5po2BGS0


    ユーカリは火事に耐性があって燃えても中々死なない用に出来ている

    おまけに燃えると発芽する種類も有るそうだ

    まあ、オーストラリアに山火事が多いので適応進化したんだろうね



    99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:33:47.78 ID:bWhLyXR10


    コウモリの出す音を効果的に反射して自分の居場所を知らせ、

    花粉を効率良く運んでくれるように葉っぱを反射板の形に進化させた蔓がいる



    101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:35:54.94 ID:9vmJSUXb0


    栗の木の花はイカ臭い

    マジで



    104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:38:13.05 ID:9vmJSUXb0


    スイセンは猛毒を持ってるけど葉っぱがニラに似てるから間違って食べるがたまに居る



    107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 01:39:18.83 ID:4NY9s4Dt0


    毒草であるフクジュソウを山菜として紹介しちゃったメディアがある



    134: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2012/12/13(木) 02:00:57.86 ID:5zdyqBwZ0


    葛の繁殖力ヤバすぎてアメリカで厄介者扱いされてる

    けど、嬉々として持ち帰ったのはアメリカ人

    葛根湯の原料として有効利用される



    141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:07:36.57 ID:+hSXUx7T0


    梅干しの天神様(種の中身)は胃液と反応してシアン化合物になるので大量に食うと死ぬ



    147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:11:45.51 ID:GJTAPmulO


    >>141

    熟したやつは大丈夫だったはず

    青梅はヤバイ



    142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:08:04.37 ID:u4v7QnAT0


    “オニク”という植物がある、植物なのに



    143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:08:17.72 ID:5Qao5S+k0


    サボテンは自分の出した二酸化炭素で酸素を作り

    その作った酸素で呼吸できる
    つまり、サボテンを密封空間に放置しても空気には困らない



    145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:11:14.71 ID:u4v7QnAT0


    禿げ伊藤(葉鶏頭)という植物の花言葉は

    絶望wwwwwwwwwwww



    146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:11:20.44 ID:5Qao5S+k0


    マミラリア・カルメナエ という超絶可愛いサボテンがある

    サボニーすることも辞さないレベル



    148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:11:52.00 ID:2i7b3TC30


    玉ねぎ食べると血がサラサラになる

    も科学的根拠はないらしいな



    174:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:41:30.03 ID:wYmxBFDO0


    >>148

    皆無じゃないが、効果が出るには非現実的な量を食わなきゃいけなかったはず



    192:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:58:56.76 ID:4NY9s4Dt0


    >>148

    一応溶血作用はある



    149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:19:23.43 ID:vUtoyQge0


    こういうスレはほんと面白いよな

    たまにあるとかなり見入ってしまう



    151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:21:16.51 ID:GG91SNXc0


    昔、チューリップの球根1つで1代で財を築けた時代があった
    なお、現在そのチューリップを見つけた場合は即焼却



    152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:22:09.43 ID:f5po2BGS0


    >>151

    え?どういう事?

    麻薬効果でもあったの?



    160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:26:57.48 ID:GG91SNXc0


    >>152

    模様が独特で、当時は珍重されたけど

    実はウイルスに感染したチューリップ
    詳しくは チューリップ狂時代



    156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:25:42.37 ID:RqkPFz/70


    ニガヨモギから出るツヨンが酷い中毒性があると信じられて製造が禁止されたアブサントという酒があるが

    最近の研究ではツヨンよりも銅を磨り潰して染料にしていた為重金属中毒という研究結果が出ている
    ゴッホの糸杉の話出てたけどゴッホもこの酒を毎日浴びるほど飲んでいた



    171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:38:28.06 ID:f5po2BGS0


    >>156

    ああ、薄い緑色の酒なんだが水を混ぜると乳白色になるやつだろ?

    習慣性があるので禁止にされたと教わったな

    近年では毒性をなくした復刻品みたいなのが出ていて飲んだなあ

    味としては飲む歯磨き粉?って感じだwww

    飲んだ奴は全員異常なほどおしゃべりになって

    カオスな状態になったわw

    まあ、良く判らん成分が有るのは間違いないだろうwww



    177:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:42:11.49 ID:WIG9/T3i0


    >>171

    ちなみにツヨンは酒としての分量が法律で決められているんだけども
    エクストリームアブサントとか言われる物を混ぜるとかなり濃度上がる

    エクストリームそのものは調味料として法律ギリギリまで濃度上げたもので酒扱いじゃなくてアルコールも入ってない



    193:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 03:00:06.96 ID:f5po2BGS0


    >>177

    これは俺が無知な野田と思うのだが

    アブサントって言い方は本場の発音に近いものなの?

    俺はアブサンって習ったんだよね

    ま、飲んで旨かったり気持ちよかったりすればどうでもいいんだけどさw

    いや、あれだよ?

    女の子連れてアブサントとか言って通ぶろうと思ってたりしねえよ?

    だからな?教えてくれよ?な?な?



    199:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 03:14:45.07 ID:wGooPYTO0


    >>193

    たしか再販版の名前がアブサントで元の製造禁止がアブサンだったと思う
    フランス語表記も一文字違いだったはず



    164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:30:51.23 ID:u4v7QnAT0


    学校の音楽でならった“夏の思い出”でおなじみの

    水芭蕉

    あれの葉のしるに触るとかぶれるからな、気をつけろよ



    178:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:43:29.63 ID:u4v7QnAT0


    現存する地球上でもっともでかい生き物がアメリカにあるセコイアの木である

    通称“シャーマン将軍の木”
    とにかくでかい、やばい、でかい

    たかさ80メートルこえる、樹齢2200年で古いしでかい



    185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:51:30.88 ID:UBtgPE910


    >>178

    最大はなんかキノコのフィールド的なものじゃなかったか



    179:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:46:06.40 ID:fDNDyK8b0


    昔ハワイ行った時に「このー木なんの木」の木を見たな

    すんげーでかかったわ



    183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:49:11.22 ID:DbvRbB+20


    >>179

    あの木って持ち主に出演料払ってんだぜたしか

    年間40万ドルだか50万ドルだかで10年だかの契約されてたはず



    182:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:47:20.99 ID:bWhLyXR10


    あるオーストラリアのソテツは

    1.雄花から送粉昆虫を誘引する匂いを出す

    2.昼になると匂いを過剰放出させ、送粉昆虫が逃げ出す

    3.雌花にたどり着いて受粉成立

    4.夕方には雄花の匂いが元に戻ってまた昆虫を誘引、1に戻る



    186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:52:08.10 ID:wYmxBFDO0


    ライオンゴロシという草がある
    偶然通りがかったライオンの体に鋭いトゲで刺さる



    痛いのでくわえて取ろうとする



    今度は唇や口内に刺さって抜けなくなる



    口が化膿して何も食えなくなりライオン餓死



    ライオンの死骸を養分にライオンゴロシが育つ



    最初に戻る



    187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:54:03.26 ID:n24f99Y60


    つくしの御浸しは、わりと美味いw



    189:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 02:56:01.96 ID:/L//5TQa0


    >>187

    玉子とじも美味い



    195: 忍法帖【Lv=6,xxxP】(1+0:15) :2012/12/13(木) 03:06:28.90 ID:lAI9Q8H70


    イチゴのつぶつぶ、あれがイチゴの実。



    196:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 03:08:10.81 ID:cTELJYmE0


    トマトとバジルを一緒に栽培するとトマトの発育が良くなる

    このような有意な相互作用をもたらす植物をコンパニオンプラントという



    197:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/13(木) 03:11:35.46 ID:GrxzR/p50


    これは出たかな?

    西部劇でコロコロ転がっている枯れ草はタンプルウィードという一つの植物で、

    枯れてるわけじゃなく、ある程度成長するとああやって地面から切り離され風に彷徨いながら種子を撒く



    関連



    【画像】キャベツ放置してたら咲いたwwwwwwwwww
    ピーマンって何で空気はいってんの?
    保険屋の姉ちゃんが会社の寮に勧誘しに来た結果wwwwwwwww
    大卒一年目で山崎製パンの正社員だけど質問ある?←オススメ
    【画像】ブラックジャックの発禁になった幻回が怖すぎるwwww
    【算数】AとBは合わせて110円、AはBより100円高い。さてBの値段は?
    【閲覧注意】最高にゾッとする画像見つけた
    独身の男友達Aに告白され断ったのですが、酔った勢いでAに下着姿を見せたことを旦那にバラすと匂わされ困っています。←オススメ
    黒人の美少女画像をたまには集めようよ・・・
    不謹慎ネタでつい笑ってしまうんだが






    植物の雑学挙げてけ

    http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1355326649/

  • シェアボタン
  • Tweetボタン 
  • はて部ボタン
  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    ソニック速報の最新記事をお届けします

    オススメサイト新着記事

    コメント一覧

    1. 名無しのソニックブーム

      ハエトリソウにナメクジを与えると相殺する。

      Reply
    2. 名無しのソニックブーム

      気づかない人が多いが、植物が緑色なのは緑の光を反射してるわけで、
      つまり植物にとって緑色は吸収せずに捨ててる光ということ。

      人間は植物が捨ててる光を「癒しだ」と言ってありがたがってる皮肉。

      Reply
    3. 名無しのソニックブーム

      ユーカリは「燃えないと発芽しない」だろ
      竹は地下茎で増えるから同一個体が同じ時期に花をつけるのは不思議じゃない
      エジソンは検討した材料の一つってだけで完成したのは別のものじゃなかったっけ

      Reply
    4. 名無しのソニックブーム

      ユーカリはコアラを山火事で焼き殺すために油を撒いてる

      Reply
    5. 名無しのソニックブーム

      道民限定だけど、コンフリは発ガン性だからな!

      Reply
    6. 名無しのソニックブーム

      スイセンも毒がある

      Reply
    7. 名無しのソニックブーム

      45
      落葉樹が紅葉するのは、温度変化による自己防衛反応で葉の付け根をコルク化して代謝を落とし低温に耐える反応でコルク化してるので、葉緑素の元であるマグネシウムが葉に供給されずに、葉緑素の抜けた状態が紅葉。じゃなかったっけ?

      Reply
    8. 名無しのソニックブーム

      「老木はCO2の吸収が悪いと発表したな、アレは嘘だ。」
      植物学界より御通達です。広報担当 ナショジオ

      Reply
    9. 名無しのソニックブーム

      痴漢でっち上げ女に御注意下さい。
      私が自称マトリGメンの女に
      痴漢犯人に、でっち上げられた犯行現場での
      女と駅員との会話などを録音して
      ネット上で公開しました。
      宜しければYouTubeで
      下記の文字で検索して下さい。
      痴漢冤罪四条畷

      Reply
    10. 名無しのソニックブーム

      春の七草も、秋の七草も薬草。

      Reply
    11. 名無しのソニックブーム

      羊蹄(ギシギシ)という植物がある。
      松ぼっくりは松フグリの訛ったもの。

      Reply
    12. ソニックブームと言う名の名無し

      フナッシーも薔薇科

      Reply
    13. 名無しのソニックブーム

      カテゴリが役立ち草?

      Reply
    14. 名無しのソニックブーム

      ライムギはもともと麦畑の雑草

      Reply
    15. 名無しのソニックブーム

      バナナはショウガの仲間

      Reply
    16. 名無しのソニックブーム

      イチゴは野菜

      Reply

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

  • シェアボタン
  • Tweetボタン 
  • はて部ボタン