深夜だしお前等がガチで体験した怖い出来事教えれ


a-060114huannotane


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:09:02.68 ID:w+9uYk5E0


俺が高校に入って半年くらい経った頃の出来事なんだが、

俺のクラスには一人騒がしいお調子者がいた。
それで数学の授業の時に事件は起きたんだ。



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:11:04.98 ID:w+9uYk5E0


その日、教室が騒がしくて先生は「はい、授業始めるからしずかにしなさい」

と言ったのだけどまだ喋ってる奴がたくさんいた、
だから先生が少し強めの口調で「お前等静かにしろよー!授業始めるぞ!」と言ったら
お調子者が「コラ!お前静かにしろよー!」と先生を指さして言った。
そしたら先生が「お前誰に口聞いてんだ?」と言った。
一気に静まり返る教室






  • 8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:12:47.38 ID:w+9uYk5E0


    するとお調子者が「お前だ!わからんのか!ウヒヒヒww」とか言いながらまた指差した
    そしたら先生がその生徒の方まで歩いてった。
    で「あ!すいませんすいません!もう言わないです!ウヒヒwww」って言ってたんだけど
    先生が笑ってるお調子者を思い切り殴った。



    13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:14:54.27 ID:w+9uYk5E0


    当然、お調子者は椅子から落ちた。
    それで先生が「俺の声がうるさいのか?おい?誰に口聞いてんだ?もっぺん言ってみろ!」って言って
    お調子者が「ごめんなさい!ごめんなさい!」って謝るんだけど、そいついつもうるさかったから
    先生が「お前の口は信用できん」って言いながらお調子者の頭をつかんで思い切り机の角にぶつけた
    お調子者は口から血が出てた。



    23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:17:36.54 ID:w+9uYk5E0


    それで次にそいつの耳にシャーペンを思い切り突き刺してた。
    「俺の声がこれで聞こえないだろ!!」とか言いながら
    めちゃくちゃ怖くて誰も何も言えなかった。
    お調子者は「ぎゃああああああああああああああああ!!!!」みたいな悲鳴あげてた。
    その声を聞いて隣で授業してた先生が来て「なにしてるんですか○○先生!?」って言った。
    そしたら先生が笑いながら「腐ったもんのそばにいたら他のもんまで腐る」とか言ってた。
    ちなみにその後、警察が来てました。
    それからその先生は見てない。
    お調子者は歯が5本抜けて、更に数本欠けてたらしい。
    あと片耳が難聴になった。



    25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:18:12.02 ID:w+9uYk5E0


    これで俺の話は終わりです。
    今でもあのシーンはトラウマです。



    32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:19:55.35 ID:h/cysBBRi


    >>25 もうお前の後じゃ書けねーよ



    51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:28:47.22 ID:TfGnkBsz0


    >>32

    的確www



    28: 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2011/08/30(火) 06:18:37.24 ID:SIJhEL+H0


    予想外の流れだな



    29: 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/08/30(火) 06:18:39.33 ID:BunYrUcG0


    そりゃトラウマになるわな



    33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:19:58.44 ID:0UhdTrBu0


    わりと怖いっていう



    38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:21:01.42 ID:w+9uYk5E0


    お調子者は邦画でヤクザにぼこぼこにされたオッサンみたいになってたよ
    口や鼻や耳から血が出て「うぅー…うぅー…」とかうなってたもん



    40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:22:03.15 ID:h/cysBBRi


    お調子者じゃなくてほんとによかった



    42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:23:50.11 ID:Bdw9NqMv0


    夕方近所の廃屋に忍び込んだら2階の一室に日本人形の首が敷き詰められてたことならあった



    50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:27:37.49 ID:HuJ7HhxZ0


    >>42

    それがもしも好きなキャラのフィギュアだったら…



    55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:30:32.10 ID:JmM4JYYhO


    >>50

    こわいわ



    57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:33:10.58 ID:wb3A9ghB0


    夜中なんか騒がしくて目を覚ましたら

    暗がりの中で女が狂った様に頭振ってたわ

    マジびびった

    一人暮らしのやつは特に鍵閉めて寝ろよ

    一人で寝れなくなるぞ



    59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:34:31.59 ID:nKQPOPMN0


    >>57

    これから寝るのに不安にさせんなw



    61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:35:14.39 ID:wb3A9ghB0


    >>59

    戸締りはちゃんとしろよまじで



    65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:37:04.33 ID:nKQPOPMN0


    >>61

    怖くなったから

    この際生活のリズム正すことにした



    67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:37:29.58 ID:LK4yws1g0


    >>61

    その女どうしたの?



    94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:50:17.87 ID:wb3A9ghB0


    >>67

    本当にビビって動けなかった

    ずっと固まってたんだ

    数分後には満足したのか出てったんだが

    あの時は時間の流れがものすごい遅く感じたわ

    その後すぐ引越しの準備始めたんだ

    それまで家にいたくなくてずっと友達の家にいたんだけど

    やっぱり引越し前夜は家に帰らないといけなかった

    女が帰ったあとは一応警察にも通報してパトロール強化してくれる約束を取り付けたから

    まぁ数時間だけだし家に一人でいたんだよ

    怖いから電気も付けっぱなしでね

    そしたら深夜そいつがまたきた

    電気ついてるから俺が家にいるのバレてる

    奇声を発しながら玄関のドアを叩いてんの

    半泣きになりながら警察に電話したんだけどなかなかこねーんだよ

    いつのまにか玄関が静かになって開放されたかと思いきや

    裏に回って窓の外に立ってんの

    しかも網戸

    正直漏らした

    んで警察がくる前にその女はどっかいった



    97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:51:57.44 ID:dKmWavP/0


    >>94

    こういう系統のはマジで怖いな



    100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:52:49.15 ID:1wk9Y6gcO


    >>94

    うわ怖



    201:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 07:55:21.75 ID:QAdfdIbN0


    >>94

    危険な好奇心思い出した



    66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:37:10.91 ID:cUHPidVqO


    昔、病院の看護士として働いてたんだ。

    俺がその病院に勤めた初日の話。

    俺さ、霊感あるんだよね。その病院でも見た。

    黒い服来た女の子が数人いて、手をつないで円を作ってぐるぐる回ってんの。

    まじガクブルだよ。で、震えてたら田中さんっていう看護士の先輩が通りかかって、

    「ああ、君もしかして見える人?」って言ったんだ。

    その田中さんも霊感がある人で、「あの女の子たちがでると病院で誰かが死ぬんだよ」とか言ってた。

    それから田中さんとすごい仲良くなったんだ。

    そしてある日、ふたりで夜勤することになって、病院に泊まった。

    その日事件が起きたんだ。見回りをふたりでしててエレベーターに乗ってた時、急にエレベーターの地下一階のボタンが光った。

    誰も押してないのに。地下一階には霊安室がある。地下一階について、扉が開いた。

    誰もいない。まじで怖かった。

    田中さんがいきなり「霊安室いってみない?」といいだした。

    ガチで怖かったから「いやですよ…」って震えながら言った。

    田中さんは「じゃあひとりで見て来るよ」と言って行っちまった。

    それから1分もしてない。田中さんの悲鳴が聞こえた。ぎゃあああって。

    俺は「ヤバイ!」と思って霊安室に向かった。だけど霊安室には誰もいなかった。

    ただ、すごい寒気がした。間違いなく「いる」って思った。

    子供の笑い声が「ゾゾゾゾゾ」って感じで近づいてくんのよ。

    そこでまた「ヤバイ!」って思って急いで助けを呼びに受け付けまで走った。

    エレベーターはなんか不気味だから階段を使ったよ。

    で、受け付けの人に

    「助けてください!田中さんといっしょに霊安室行ったら、田中さんがいなくなっちゃって…!とにかく来てください!」

    って言ったのよ。そしたら、受け付けの人が

    「この病院に田中さんなんて看護士はいませんよ」
    おれはずっと人間じゃない者と喋っていたんだ。



    79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:42:57.41 ID:cUHPidVqO


    >>66

    こええ



    69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:38:49.60 ID:xQmLwbAN0


    ガソリンスタンドでバイトしてたとき

    893さんのセンチュリーのミラーを洗車機で吹っ飛ばした



    71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:39:15.34 ID:h/cysBBRi


    >>69 これがいちばん怖い



    75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:41:05.60 ID:Bdw9NqMv0


    >>69

    俺なら死んでる



    228:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 08:23:06.45 ID:G9EnwHfPO


    >>69

    人生終了…



    70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:39:13.42 ID:qe5ddrAYO


    小学生の頃子供会の旅行でお台場を遠くから写した写真があるはずなのに現像した写真の中に入ってなくて

    代わりに撮った覚えのない「死亡事故多発」と書かれた立て看板の写真が入ってた



    73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:40:06.25 ID:Rpm+ma3Q0


    >>70

    こええええ



    80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:44:09.97 ID:BSen+z6Q0


    夜歩いてたら飛び降りのヤツが目の前降ってきた

    グチャグチャなのにカクカクしてた
    泣きながら警察に電話した



    84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:45:31.38 ID:hESs0gRQ0


    怖いといえば金縛りんときだな・・・

    昼間だったんだけど、ちょっと横になった瞬間にアレ・・・?金縛りかって思って

    一回目はすぐ抜け出して、ふぅあぶないあぶないって思って、もう一度少し横になったら

    また1分もたたないうちに金縛りになって今度は全然動けず

    なんていう表現したらいいのかわかんないけど

    「気配」みたいなものが徐々に大きくなって、何か黒っぽいものがどんどん大きくなってるような感覚

    そんで確かに「なにかの音」が聞こえるんだけど

    今までに聞いたことのない音で気配の大きさとともに音がどんどん大きくなっていった
    あの体験してから金縛りって科学で証明できる範囲じゃないなぁと思った



    88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:47:57.76 ID:cUHPidVqO


    >>84

    金縛りは夢らしいよ

    のうかがくで証明されてる
    あと金縛りにあった!っていう人を録画してたら寝たまんまで目も空いてなかったらしい



    119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 07:00:15.95 ID:pYawmOZv0


    >>88

    夢ではないだろ

    脳が眠ってるだけで
    俺も金縛り一回なったことはあるけど不気味だな

    足が痺れすぎて感覚ない時のぶらーんとした重みわかるか?

    あれが全身なる

    んできーーーんっておとが聞こえる

    霊とは関係ないけどあれはこわい




    95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:50:20.50 ID:vMCVTmaO0


    自称霊感少女に”車の事故に気をつけて”って言われた次の日、

    車のタイヤがナイフみたいなもので切られてパンクしてた

    さすがにお前がやっただろとは言えなかった



    236: 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 【東電 52.9 %】 :2011/08/30(火) 08:37:37.61 ID:m1so1Jc3i


    >>95

    ちょっとワロタ



    106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:54:47.21 ID:nKQPOPMN0


    俺のちっちゃいころ
    ふつーに朝起きて廊下出たら

    じいちゃんが横切った

    挨拶して飯くって

    ばあちゃんとじいちゃんと

    テレビ見てた

    んでふつーに喋ったりもした

    んで、トイレかなんかで一旦外して

    また戻った

    そしたらじいちゃんが居なかった

    まあ、畑でも行ってんだろとかおもってた

    で、遅いからばあちゃんに

    「じいちゃんどこいったの?」

    て聞いたんだ

    そしたらばあちゃん

    なんか困った顔してんの

    んでカレンダー見て

    「ああ、今日は命日か、、」



    124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 07:02:45.99 ID:rdpOqJ/FO


    俺十代の頃バンドやってて髪が長くてヒョロかったんだ
    んで深夜のバイト終えて歩いて帰ってた時に、時期は冬だったからかがんで小さくなりながら歩いてた

    したらいきなり隣に黒のフルスモークのバンが止まってチーマーみたいのがわらわら降りてきて俺を掴んだ
    「うわっ」

    って叫んだら

    「んだ男かよ」

    って速やかに消えてった
    あれから妹を毎日送り迎えしてる



    86: 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2011/08/30(火) 06:46:15.72 ID:7bO+4Jtb0


    夜ひとりで酒飲んでたんだけど、たぶん飲み過ぎて意識飛んでたんだと思う。

    目覚ましたら真っ暗闇にいたんだけど、数分して気付いた。

    これ真っ暗闇じゃなくて目隠しされてる状態だって。

    身体の状態も椅子に座らされてて後ろで手首縛られてた。

    周りの匂いもなんて言ったらいいか分からないけど、台湾に旅行したときの感じに似てる。

    屋台がめっちゃ並んでてそこを通過したときのような感じ。



    118: 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2011/08/30(火) 06:59:29.52 ID:7bO+4Jtb0


    しばらくしてドアの開く音がして数人が入ってきた。

    なんか小声で喋ってるんだけど何喋ってるか聞き取れない、まず日本語なのかも怪しかった。

    俺はずっと俯いて寝たふりしてたんだけど、話してる途中でいきなりデカい声あげるもんだから身体がビクッとなってしまった。

    起きてるのばれたらしく会話が止まった。

    ひとり近づいてきて目隠し外された。

    俺は目が悪いから顔はよく見えなかったんだけどアジア系で言語もそっちらへんだと思う。何言ってるのかは全然分からんかった。

    一通り喋った後に腕捲られて注射されそうになって、これはやべえってなって叫びながら暴れまくった。椅子ごと倒れて身動き取れなくなってひとりが日本語で大丈夫と言った。




    131: 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2011/08/30(火) 07:06:27.83 ID:7bO+4Jtb0


    あえなく注射されて数秒で意識なくなった。手術前の注射みたいな感じで即ぶっ飛んだ。

    気付いたら朝で居酒屋が並んでる路地裏のとこで寝てた。

    携帯もなんも持ってなかったからとりあえず歩いてたら俺の当時住んでた家まで歩いて行ける距離だった。

    家は鍵が開いてて別に荒されてるわけでもなかったけど。

    怖くて誰にも話さず即引っ越した。



    133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 07:07:36.44 ID:JmM4JYYhO


    >>131

    運がよかったなお前



    137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 07:08:56.25 ID:UH8Sf0bj0


    >>131

    ちゃんと腎臓2個あるかい?



    157: 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2011/08/30(火) 07:18:07.60 ID:7bO+4Jtb0


    >>137

    以前手術した時の跡しかねえからたぶん大丈夫



    163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 07:22:14.22 ID:VuIbIAUJ0


    今年の夏に撮った市民プールの写真に変な手が写ってた

    キャンプの時見つけたからキャンプ終わるまで嫌な気分だった…



    175:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 07:27:03.23 ID:hV5ZzdVtO


    昔、オカルト板にも書いたけど

    前にアパートの一階に住んでたんだけど

    夜中寝てたら、窓をバンバン叩かれた。

    あまりにしつこかったんでで半分寝惚けながらカーテンあけたら

    般若の面つけて、白い着物着た人が立ってた。

    「えぇぇええ!」

    ってビビってたら、そいつが鍵開けてみたいなジェスチャーした。

    怖かったんだけど、開けてあげたら

    「隣の部屋と間違えました。てへ。警察には言わないでね」

    てな事言って去ってた。



    177:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 07:27:56.03 ID:nSd8b5PR0


    >>175

    かわいいな



    179:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 07:29:57.23 ID:hV5ZzdVtO


    >>177

    うん。正直萌えたよ。

    隣の部屋の奴、イケメンなDQNだったからな。

    何か女関係で怨みでもあったのかなって。



    178:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 07:28:44.60 ID:QFcS0RpV0


    おれが高校のときの話なんだけど

    いや中学の時だったか

    まあ、実際は3日前の話だけど

    あれ?4時間前かもしれない

    夏だし急に海が見たくなってな郡馬まで行ってきたんだ

    いや、岐阜だったかな?

    違うわ、山梨に山を見に行ったときの話だ

    最近は記力がやばい

    記憶って怖いな

    そうだ、怖いと言えばおれが高校の時の話なんだけど

    いや中学の時だったか…



    183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 07:31:32.09 ID:UH8Sf0bj0


    >>178

    覚えてねーのかよww



    190:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 07:40:13.91 ID:M228qdDb0


    じゃあ俺の話を・・・・

    俺は比較的人通りの少ないところの一軒家に母親と住んでいる。

    父は俺が言うのも何だが実によく働く人で、日本にはあまり居なかった

    今から一年前くらい、特に実害はなかったのだが、それは俺を怖がらせるには充分すぎるほどだった。
    その日、朝からカンカンと何かを叩き続ける音がしていた。

    とくに俺はそれを気には止めなかった

    何故ならその時近くに建設中の家があったからそれだろうとおもっていた。

    しかし、その音は夜になっても続いた。
    母がうるさいから見てくるといい外へ行ったんだ。

    いったん音が止んだ。

    そして一分後、母は帰ってきた、顔面蒼白で。

    俺がどうしたのか聞いても答えようとしない。

    そこで俺も見にいくことにしたんだ。



    199:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 07:54:36.73 ID:M228qdDb0


    すると、音の源はとなりの家からだ。

    暗闇の中、目を凝らして音の方を覗いてみる。そこには磨りガラスの窓、そして窓の向こうに何者かがいた。

    そう、音の源はその窓の向こうの何者かがひたすら窓の近くの物を金槌で殴りつける音だったのだ。

    そして、先程、音が一瞬止まったといったが、その理由もわかった。

    そいつは俺に気づくと叩くのを辞め、ニヤニヤと磨りガラス越しとは思えないほど不気味な笑いを浮かべるのだ。

    俺はすぐに家に戻った。そして2階へ駆け上がる。すると、隣の家から聞こえるんんだ。

    トトトト・・・

    そうあいつも隣の家で階段を登っているのだ。

    そして今度は俺の部屋を見ながらニヤニヤしてるんだ。

    父親が不在なせいで、家には大人の男がいない。

    それはもう恐怖の2文字だった。

    俺はとっさにカーテンを締め切り布団にこもって寝た。

    それでもまだカンカンという音はなっていた。
    その後、俺は隣の家に住んでる人が重度の知的障がい者であることを聞いた。
    俺の体験だとこんな感じ。

    実がいないしそんなに怖くないかもしれんが俺にとってかなり怖かった。



    206:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 08:01:06.42 ID:G9EnwHfPO


    おまえら目をつぶれ

    そして自分の部屋を思う浮かべて散策しろ



    208:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 08:02:44.45 ID:CGyP9PVl0


    >>206

    やめろ

    やめろ



    212:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 08:05:17.24 ID:G9EnwHfPO


    >>206つづき
    部屋に誰かいたなら

    そこに霊がいる



    216:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 08:09:41.49 ID:G9EnwHfPO


    ガキの頃の話

    友達とコックリさんをやっていた

    するとコインは「コ」「ロ」を指した

    やべぇ
    何かが近付いてくるのが分かった

    とにかくゾッとしたのを覚えてる
    俺らの指は「ス」に止まってしまった

    得体の知れない何かがすぐそばまで来たのが分かった
    指は更に動いた
    「ケ」
    そばにいたのはコロ助だった

    可愛かった



    217:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 08:10:41.23 ID:CGyP9PVl0


    >>216

    ワロタ



    218:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 08:11:13.21 ID:k2FO/g710


    >>216

    心があったまった



    219:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 08:12:24.30 ID:G9EnwHfPO


    近所の野比さんちに変な水色の奴がいるのはガチ

    何なのあいつ

    たまに和菓子屋で見る



    224: 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/08/30(火) 08:18:54.40 ID:ez38FNgQ0


    去年の夏の話なんだけど、子供たち(小学4年生から中学3年生)50人と大人(高校生からそれ以上)20人でキャンプに行ったんだ

    ボーイスカウトみたいな団体って言えばわかりやすいかも

    で、夜肝試しをすることになって、子供たちを5班にわけた

    それで各班10人に大人2人を引率につけた

    残りの大人たちは森に隠れておどかす役に回ったんだ

    おどかすっていっても「うわーっ!」とか言うんじゃなくて、木をカサカサならしたり、石を投げたり、クスクス笑ったりみたいな気付くと怖いことをすることね

    で、子供たちが気付かないと意味がないから引率2人がサクラになって必要以上におどろくって予定をしていた

    ルートは森の一本道を歩いて、途中左に曲がって国道に出るってルートね
    俺は森に隠れる役で、隣に女の子がいたんだ

    2人で予定通り5班分驚かして、周りの大人たちも続々出てきたから、国道の先の集合場所まで談笑しながら帰った



    227: 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/08/30(火) 08:22:43.63 ID:ez38FNgQ0


    そしたら、国道側に隠れてた大人たちがまだ隠れたままで、小声で「まだ!まだ!」って言ってんだよ

    でも森側に隠れてた俺らは5班確認したから(なにいってんだ)くらいに思って集合場所に戻ったんだ

    じゃあ集合場所には4班しかいなくてさ、引率した大人たちとおかしいななんて話をしてたら後ろから5つ目の班が戻ってきたんだ



    230: 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/08/30(火) 08:27:09.61 ID:ez38FNgQ0


    で、森側の大人たちとよくよく話したら

    どんな驚かし方をしても全く反応せず、全員が下を向きながらザッザッザッって歩く班があったって言ってたんだ

    それは俺も隣の女の子も見てて、ノリ悪いなぁなんて言う話をしてたから覚えてるんだ

    でも、国道側の大人たちはそんな班いなかったって言うからさ、その通りならその班は左に曲がらずそのまま森の一本道を歩いていったことになるんだよね
    今年からとりあえず肝試しは中止になった
    長文でごめん

    とりあえず誰かに話したかっただけだ



    232:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 08:28:22.70 ID:C552UooH0


    林間学校に行ったとき途中の山道に呪いのわら人形らしきものが捨ててあった

    それに触ってしまった奴がいたんだが、夜が来る度に「黒いのが来る」とか一晩中うなされてた



    244:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 08:48:06.35 ID:6qjpz5C+O


    同僚と話してて俺がハゲはないわー!って言ったら目の前に部長様が居りました



    246:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 08:48:52.68 ID:HuJ7HhxZ0


    思いだした
    正月とかお盆とか実家に集まるのが普通じゃん?

    ウチの場合、そのまま実家に泊まる奴らが居るのね

    で、泊まる時はいくつかの部屋に別れて皆で川の字に寝るんだよ

    俺も泊まったんだけど、深夜に目が覚めてさ

    なんだろーっておもってたら、部屋の中からパタパタ足音するしギシギシ階段はなってるしですんげえ騒がしいの

    で、他の奴は全然気づいてなくてスヤスヤ寝てる

    そんなんどこぞの怖い話みたいでヤバイッて思ってたら案の定曇りガラスのドアに白い影

    ヤバイヤバイとか思いながら凝視してたらスーってドア空いてさ

    正直気絶するかとおもた

    でも、ヒョイって覗いたのが母の妹

    つまり叔母だったのよ

    そしたら叔母が「今夜は騒がしいね」

    って言って引っ込んでったの

    何だよビビらせやがってとか思って、ムカついたから寝ようとしたんだけど

    隣に寝てる人がどうみてもさっきの叔母なのね

    そんで、そっから覚えてないの

    マジで怖かったの憶えてる
    それだけ

    文章下手&駄文でゴメン



    250:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 08:54:18.03 ID:IS5gbV2NO


    霊感ある奴が家遊び来て俺の部屋入った時

    眼だけが3つあるわとか

    何だか判らないけど黒い生き物が

    部屋ん中の梁の上を歩き回ってるとも言った

    聞いた瞬間鳥肌モノだった

    因みに対策は放置で今はどうなってるのか…

    友人も以来来ない



    266:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 09:24:20.71 ID:5e/BnUMP0


    時間が戻ったことなら一度だけありますよ

    小学生の時に自分の部屋で勉強していた。部屋のドアの位置は私の右後ろ。で、ドアは開けっ放しにしておいた

    家族は下の部屋でTVを見てて、私一人だけがTVを見るのを止めて2Fの自分の部屋で宿題をしていました

    するとドアのほうから異様な気配がしました。何だろうと思って振り返って見ていたら見たこともないなおじさんが真っ白な顔でヌッって現れてニヤっと笑いました

    私は恐怖で絶叫しましたが、その瞬間・・・・1時間ほど前に時間が戻り居間でみんなとTVを見ていました。

    何が起こったのはわからなかった私は、呆然としていました。親に「どうしたの?」と聞かれても「なんでもない」としか言いようがなく・・・・

    怖かったので弟を連れて自分の部屋に行ってみました。なぜか宿題をしてたノートは気持ち悪いおじさんが現れる寸前のところまでやってありました。

    そのとき、「ピンポーン」ってインタホンが鳴りました。私は全力で下におりて、必死に親に「出ちゃダメ!(玄関の)ドアをあけちゃダメ!」と大声で言い張りとめました

    当然、親はいぶかしながらもドアを開けようとするので全力で止めました

    私がしつこかったからでしょう、父親は最後は「いい加減にしなさい!」と怒って、ドアを開けました。

    そこには誰もいませんでした。

    あれは何だったのかいまだによくわかりません
    他にもよくわからない体験があります

    適度に書いていきます。ただ、こういうの書いてるとずーっと鳥肌状態なので怖いんですけどね



    273:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 09:49:39.37 ID:d6NkMXmQ0


    >>266

    怖い



    270:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 09:41:06.42 ID:Lw84cxrc0


    昨日の話だけど

    車を駐車場に停めるとき近所のじいさんの車に擦った

    さっき謝りにいったら

    笑いながら見積り出してもらうわって言ってた

    保険効くかな

    お前らも運転するとき気をつけろよ

    金がかかることほど怖いもんはない



    279:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 10:06:17.16 ID:fuL2sooN0


    >>270

    こんなところに書き込んでないで早くお前が契約している保険会社に電話しろ。
    素人だと、出てきた見積もりがボッタでもわかんないから、かならずプロを間にはさめ。



    272:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 09:44:04.93 ID:YONjhZJ10


    俺、一人でいる時にインターホン鳴ってもいつも居留守使ってんだ。

    親には今日は宅配便が来るみたいなことは言われてて、案の定一人のときにインターホンが鳴った。

    その日も居留守使ってたんだが、普通2~3回鳴らしても、俺がでないと宅配便のおっさんは帰るのに、その日は違った。

    ピンポン、ピンポン、ピンポン…って

    ずっと鳴らし続けるんだよな。終いにはドアまで叩き始めて。

    誰か違う人なのかと思って、インターホンの来客が誰か見れるとこ見たら、宅配便のおっさんがこっち向いてニヤってしてたんだ。怖いなんてもんじゃない。
    その後、親も帰ってきて再配達を頼んだが、結局俺が出る事になった。

    さっきと同じおっさんだったが、普通に接客された。

    サインも済んで、荷物を受け取った。

    なんだ、ただの勘違いか。と思ってドアを閉めようとした瞬間、おっさんがドアを掴んで、聞いた事のないくらい低い声で

    「なんで、さっきでてくれなかったのかな?」

    って。

    それ以来そのおっさんは見てない。

    ちなみに荷物は田舎のばあちゃんからの野菜だった。
    長文すまん



    274:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 09:50:31.21 ID:hMhJ7Lal0


    知り合いの土木やってる人の話。
    数年前に繁華街の道路工事で監督として現場に出ていたとき、その現場の近くに893の事務所があって、『うるせぇぞ!』とかかなり脅されてたらしぃ。
    けど、この仕事してるとこんなの日常茶飯事でとりあえず謝って再開→文句言われるを何回かやったらしい。
    ある日、我慢できなくなった893さんはその監督を拉致って事務所に監禁。逃げないように全裸で正座させて24時間の監視もついてた。
    それから1週間とちょっと。工事は無事に完了。解放された監督が会社に戻ると談笑しながら牛丼くってるみんな。しかもいなくなってたことについて誰も聞こうともしない。
    『監禁生活の最後の方には可愛そうだってことで服も着させてもらったし、食事もちゃんと食べさせてもらってた。893のほうが優しかったよ』って言ってたのは本心なんだろうな。
    この話を聞いた新人は次の日には仕事にこなくなったらしい。



    275:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 09:51:46.86 ID:4R8AwWmB0


    じーちゃんが危篤状態で一族みんな集まってた時 子供は子供同士夜寝てたのね

    そしたらじーちゃんみんなの夢に出てきて「さようなら」って言ってくれた ばーちゃんや

    お世話になった看護婦さんのとこにはスーツ着て現れたそうだ 入院生活長くてほとんど

    しゃべった記憶のないじーちゃんだけど しっかりした人だったんだろうな



    277:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 10:02:42.02 ID:CaDXegz60


    初めての肝試しの話です。

    車で一時間位の地元では有名な心霊スポットの廃ホテルに男女合わせて6人位で肝試しに行ったんです。みんなチキンだったんで真っ暗になる前、夕方位です。
    山の中腹にある夜景が綺麗なホテルだったそうで、入り口までは舗装の痛んだボロボロの道路を進んで行きました。3分もしたら、心霊スポットにふさわしいこれもまたボロボロのホテルが見えて来ました。
    で、気分も盛り上がって来たところで玄関らしきところから中に入ると、壊れた壁の間から白い毛の様な物が見えます、「断熱材かな?」とか思ってそんなに気に留めず引張ってみたら、首の無い犬の死体でした。一同その時点でドン引きです。
    そのあとも早く帰りたいながらも肝試し続けたんですが、個室トイレの並んだドアが全て勝手に開いたり、なんか色々と奇怪な現象が続きました。
    そのあと飲みに行く予定だったのですが、僕を含めて何人かが体調不良になり、中止しました。
    面白半分で心霊スポットは行くものでは無いと言いますが本当ですね。

    若い頃の肝試しの思い出です。



    278:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 10:06:08.50 ID:49gke31e0


    >>277

    怖ぇ



    280:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 10:09:53.29 ID:mwQ92PicO


    VIP見てたらオカルト発言する奴が現れて興味が沸いて食いついたら貴方に決めたって言われた

    ちょっと怖くなって2ch閉じて少ししてから覗いたら、そいつは新しく書き込んでなかった

    それでまた2ch閉じて今度は結構時間たってから覗いたらほらまた見に来てるってそいつが書き込んでて、凄く怖くなってその日は寝ずにテレビ見てた
    それからは別に何もないし釣りで単なる偶然なんだろけどあの時は滅茶苦茶怖かった



    282:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 10:10:21.91 ID:G9EnwHfPO


    テレビに出たらインターネットで「なんだこの中途半端な不細工は」と書かれた

    おまえらは怖い



    284:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 10:21:49.04 ID:hMhJ7Lal0


    >>282

    すまん。ワロタwww



    291:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 10:41:19.36 ID:e72A0g0q0


    先日国道を運転してたとき

    前を走る車の運転がちょー下手だった。 ずっと時速30キロで走行。

    小さめの乗用車だから、はじめはおばはんが運転してると思った。

    運転しながらしきりに下を見てた。 その都度急ブレーキかけるから車間距離とった。
    赤信号でそいつの後ろに停まると、運転してるのがガリのキモメガネ。

    やっぱり信号待ちの間も下を見てた。

    信号が青になって他の車が走っても一向に動かないから、クラクション鳴らした。
    ガリキモメガネ逆切れ&発狂
    目の前で時速20キロで蛇行運転し始めた。

    反対車線の車も急ハンドルで避けるしかないくらい。

    暗そうなやつがキレて他人に迷惑かけてる時ってすごい怖い。



    293:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 10:47:29.92 ID:fo4XePvk0


    うちのばぁちゃんが子供のとき、学校の廊下を走ってた男の子がいたんだって。

    んで転んで(し)←こんな形のフックに顔から当たったらしい。

    ちょうど目のとこ。

    目玉がでろーんとなったらしいよ…。
    自分が体験したわけじゃなくてごめんね。



    297:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 11:28:51.51 ID:FZ31StKc0


    俺の連れのはなし
    そいつの姉ちゃん中学くらいのとき死んだんだけど元々霊感あって

    ある日夜中にメガ覚めてふとドアを見ると開いてる。ドアの向こうは廊下だけど

    そこを坊さんが素通りしていった

    あーまた出たなと思って気にせず目をつぶってふと目を開けたら

    自分の顔にめっちゃ顔近付けてものすごい形相で坊さんが睨んでたらしい



    298:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 11:35:41.89 ID:FZ31StKc0


    うちの親父の子供の頃の話
    朝、連れんちに遊びに行こうとするとじいちゃんに呼び止められて

    「お前今日そば食うなよ」と言われたらしい。じいちゃん何言ってんだと思いつつ

    急いでたからそのまま連れんちに出かけると昼にそばが出た

    親父は昼だし飯食いに一度家に帰ったんだけど、その日そば食った連中はみな食中毒にかかった

    親父はビビって何であのときそば食うなって言ったのかじいちゃんに聞いたら

    食うなと言われたからと答えたらしい。てか怖い話というより不思議な話だな



    303: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/08/30(火) 12:34:43.94 ID:XcZ0MQzf0


    怖くはないけど不思議な話し

    俺の親は離婚してるんだが

    離婚して家族が親父、叔母(父方)

    弟、俺の4人になったんだ

    んで叔母が死んで葬式終わって

    2ヵ月位にしてからもう要らないだろうって事で叔母の服とか全部処分したんだよね
    んで次の日の朝

    離婚した母親から電話掛かってきて

    「昨日お義母さんが夢に出てきて

    服が…服が…って言ってたんだけど」っていう電話だった

    因みに俺たち家族が離婚した母親と最後に連絡とったのは葬式の当日のみだから処分したのなんか知るはずもないんだよな
    ばぁちゃん勝手に捨ててごめんな
    怖い話じゃなくてすまん



    311:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 13:24:33.34 ID:vKxzUV8P0


    小学二年のころに帰りの会ってあるじゃん、あれの時みんなアサガオに水あげる為にベランダに出るのね

    んで最後に俺も水あげて教室に戻ろうとしたら鍵が掛かってて教室に入れない

    こら新手のイジメか?とか思いながら窓バンバン叩いてるけど誰も気がつかない、普通に進行してるし先生すら気づいてない

    その後みんな帰っちゃって半ば諦めてたら同じクラスのやつが通りかかって助けてもらった
    あの時はマジで俺だけ異次元にいたんじゃないかと思う、本怖のこども店長が出てた話しみたいな感じ



    320:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 15:02:07.09 ID:zjaQYBgE0


    4、5歳の頃友人宅の敷地内で遊んでいて畑で取れたカブがその子の家の中庭みたいなところに

    置いてあって「こんなの食べ物じゃない」とその家の子が言い出し

    食べれるよと言ったら軽く言い争いみたいになり

    「じゃあ食べてみせてよ」って言われ頭にきたのでそのままかじりついた
    そこから記憶がない(翌日断片的に思い出した)

    いつの間にか自分はその場に大の字になって転がっていて近くでその家の子と

    友人達が普通に遊び、いつも畑仕事してるばあちゃんが普通に作業をしていて

    カブを食べた記憶も何故かなくしていてわけが分からないままケンカした気まずさで帰宅した

    その日の夕飯は自分の大好きなほうれん草の胡麻和えでたらふく食べて就寝
    翌朝目覚めとともにすさまじい吐き気に襲われた

    トイレに向かったけどあまりの吐き気に間に合わず洗面所で吐いた

    ほとんどほうれん草だったので昨日食べ過ぎたんだなと思いつつ、お母さんを

    呼んで処理してもらってると中からまん丸のカブが出てきた

    お母さんに「どうしたのこれ」と言われ最初は覚えてなかったので素直にそう

    言ってたけどだんだん思い出し昨日の話をして説教をくらった
    怖かったのはカブを丸呑みして無事だったことと

    ぶっ倒れたのに全員に放置された事。友人たちもそうだけど大人であるおばあちゃん

    まで放置だったのが怖い



    324:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 15:54:18.45 ID:aCfkQlyM0


    気がついたら

    独身無色45歳のおっさんになっていた





    サイゼリヤと俺の戦いの話を聞いてくれ
    すげえイライラする画像見つけたwwwお前ら耐えられるか?wwwww←オススメ
    【画像】矢口のジャンプ力がハンパない件wwwwww
    【閲覧注意】どうして人生って大人になっていくにつれてつまらなくなるんだろ←オススメ
    4姉妹だけど、淡々と日常会話書いてみるwwww
    【画像】漫画家の顔写真を集めるスレ
    「何よ、折角の大晦日に気を悪くするようなこと言わないの。」



    お前等がガチで体験した怖い出来事教えれ
    http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1314652142/


  • シェアボタン
  • Tweetボタン 
  • はて部ボタン
  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    ソニック速報の最新記事をお届けします

    オススメサイト新着記事

    コメント一覧

    1. 名無しのソニックブーム

      >>178は漫画のネタ

      Reply
    2. 名無しのソニックブーム

      124が一番怖い

      Reply
    3. 名無しのソニックブーム

      アメリカの某大学に留学した時に最初、寮に泊まってたんだけど、
      夜中の3時過ぎに突然、韓国人の男がブラジル人の男の部屋のドアめっちゃガンガン蹴ったり殴ったりして英語で[お前殺してやるからでてこい!]って発狂しだした時は武者震いしたわ。
      ちなみに他の寮の人達もみんな起きてそいつ止めに入ってなんとか事なきをえた。そのあとブラジル人に事情聞いたらわからんって言われたわ。これが火病なんだなって痛感した。

      Reply
    4. 名無しのソニックブーム

      小学生の時、担任が俺らの前でのど切って自殺
      「人間いつか死ぬんだよ、お前たちに教えてあげよう」って言葉と笑顔と飛び散る血と誰かの悲鳴が忘れられない

      ちなみに、この件は揉み消された

      酷過ぎて覚えてるやつも俺を含めて6人しかいない
      集まると必ずこの話になって「忘れられるやつが羨ましい」って話をする

      Reply
    5. 名無しのソニックブーム

      陸自で小銃の射撃訓練したあと、残弾点検も安全装置もかけずに
      指揮所に戻るとき、不意に引き金を引いた瞬間タタッと残弾2発が
      足元に着弾したこと。もし他人に当たっていればと思うと怖かった。
      その後の説教は当然だけど過去最大の怖さだった。
      そんな俺も今はAH-1Sのパイロット。(4年前の話)

      Reply
    6. イカロス・ゼロ

      こっくりさんでコロ助とかクソワロタwwwwww

      Reply
    7. 名無しのソニックブーム

      324
      俺のこと勝手に書くなよ…
      来週にはハロワ行かなきゃ

      Reply
    8. 名無しのソニックブーム

      ※3 武者震いの使い方間違ってね?

      Reply
    9. 名無しのソニックブーム

      66の看護士の話昔テレビで芸人(女性)が話してたな

      Reply
    10. 名無しのソニックブーム

      >66
      大抵、看護士には一ヶ月の勤務表があって「来週は○○さんと夜勤かー、お菓子用意しなきゃなー」とかあるわけで。毎日、カンファレンスや申し送りがあるのに看護士が幽霊って・・・

      って何マジレスしてんだろ・・・俺

      俺が経験したのは夜勤で空室からナースコールが鳴ったときはガチでビビったことかな。古いし機械の不良なんだろうけどね。

      Reply
    11. イカロス·ゼロ

      お調子者可哀想それ俺だったら俺呪う

      Reply
    12. 名無しのソニックブーム

      ※3
      武者震いとか「ヤッてやるぜぇ」みたいな感じか?

      ※5
      マヌケな奴の慣用句で「自分の足を撃つ奴」ってあるよなー。

      Reply
    13. 名無しのソニックブーム

      ※9
      その芸人の母親が体験したんだよな
      人志松本の○○な話でやってた

      Reply
    14. 名無しのソニックブーム

      >>57こええよ。
      家の中に女がいて首振ってるってどういう状況だよ
      でもおっぱい揉んだら「ひゃん」とか言って正気に戻るんじゃないかと考えたら萌えた

      Reply
    15. 名無しのソニックブーム

      はわわー

      Reply
    16. 名無しのソニックブーム

      >無色45歳

      早く成仏するんだ

      Reply
    17. 名無しのソニックブーム

      看護師の話はマジレスするとつまらんからな
      深夜に受付に人は居ないし、田中って名前だけで看護士だと特定できないし
      一番のオカルトは深夜の受付担当だろw

      Reply
    18. 名無しのソニックブーム

      1の話は本当だったら馬鹿すぎるな…

      お調子者が

      Reply
    19. 名無しのソニックブーム

      やっぱ生きてる人間が一番怖いわ
      このスレでも霊より人間のが怖い

      Reply
    20. 名無しのソニックブーム

      >>57
      ただのバンギャかと思ったらおかしい人だった

      Reply
    21. 名無しのソニックブーム

      >>9
      66の話は、一億円拾った大貫さんの娘さんが話していたよ。
      http://ameblo.jp/ninjin1234/entry-10985430314.html

      Reply
    22. 名無しのソニックブーム

      小学校の時にあった出来事なんだけど、その日友達と遊んでたら急に友達が近くの神社に入って行くから、そのまま付いて行ったんだけど、何か空気が重苦しくて変な感じがした。お母さんには昔から神社には入ってはいけないよ。と言われていたから、内心ちょっと怖くなって、何度も友達に帰ろうと呼び掛けた。でも友達はまるで上の空で、返事も空返事だった。そしてどんどん奥へ進んでいって神社の裏側みたいなとこに行くと、うまく表現出来ないけど、小さな社みたいなものがあって、友達が徐にその社の引き出しを開けて、中から何か白いものにくるまれた物を取り出した。咄嗟にそれを解いたらヤバイと思って、大声で何やってんの⁉と怒鳴ったら、友達はハッとしたようにして、静かにそれをもとの場所に戻して一緒に早足で退散した。その間友達に何をしようとしてたの?と聞いたら、分からない。お賽銭を入れようと思って神社に入ったんだけど…という事らしかった。それから神社を出る時、友達には今でも言ってないけど、入り口の脇に置いてある真っ平らな石の土台の上に青白い光を纏った白狐がいて、此方を見ていた。それを見た瞬間怖くて身体が震えた。でもその後無事家に帰ることが出来て、友達も無事だったので、良かったけれどあの友達の行為といい、私が見たものと言い、何だったのだろうと思う。当然その話をお母さんにしたらだから神社には入るなとryって言われたけど…。そんな体験もあって私は今でも神社にはなるべく入らないように気を付けている。

      Reply
    23. 名無しのソニックブーム

      中学生のころの話しなんだけど
      夜中まで兄と騒いでいたら 突然電源も
      入っていないCDプレーヤーから
      うめき声みたいな声が 2分くらい流れた
      事件があった。
      電源コードは入ってないし 電池もついてない
      本来なら音なんてするはずないんだけど
      マジで怖かった記憶がある。

      Reply
    24. 名無しのソニックブーム

      ※23
      正直、君の話が一番怖い

      Reply
    25. 名無しのソニックブーム

      >>9
      一億円拾った大貫さんの娘さんです。
      「どうして、この人が?」と思ったがネタがよかった。

      Reply
    26. 名無しのソニックブーム

      金縛りは俺もあるな
      何故か夜中に何故か目が覚めると顔も服も濃く深い青色の透き通ったおっさんがふわふわ浮きながら物凄い表情で俺を睨んでた
      やべぇな、と思いつつも「こんばんは」って声をかけたら消えてった
      その直後に途轍もないダルさに襲われてそのまま、また寝たw

      Reply
    27. 名無しのソニックブーム

      66は
      夜勤時に受付の人なんて誰も居ないとかなし?

      Reply
    28. 名無しのソニックブーム

      俺ちょうど一昨日の朝方に金縛りにあった?
      体は動かしてないからわからないけど、
      手首が動かなかったのは覚えてる。たぶん寝ぼけてただけ

      Reply
    29. 名無しのソニックブーム

      幽霊なんて信じて無いし霊感も無いんだが、感がいいのか何なのか
      なんか全身ザワザワする所がある

      昔、ドライブが好きで
      札幌の平和の滝ってところに滝の写真取ろうぜーって友達と15時くらいに行ったんだが
      手前の小さな滝だけ取るのに満足できなくて、奥に入っていったんだ
      行きは、山道みたいのがあって、出てくる人がいて、ハァハァいいながらもおしゃべりしながら楽しく入って行った

      奥の滝に着いて、いえーいって写真とって、日が暮れてきたんで、帰ろうとしたんだが
      帰り道、ザワザワ感MAX、何かに付きまとわれるような感じ
      友達のが体力ある上に、まったくなんとも無いのかさくさく人おいて行こうとする
      おーい待てよーwww
      って、まったく何も感じて無い振りして慌てて追いすがったが
      なんかめちゃくちゃ怖かった。
      気づいたのさとられたらなんかいけないって聞いたきがしたんで、2,3年ずっとその振りしてた
      後で知ったんだが、すごい有名な心霊スポットだったらしい

      人生最大クラスで怖かったところはそれくらい

      今まで、不思議系(笑)とかビビリって言われるのが怖くて言えなかった話
      今でもあまり霊感とか信じてないが、なんかこう危なく感じる場所ってあるんだなぁと思ってる

      あのあと行った事あるとこ調べると、心霊スポット意外に多くて驚いたが
      大体は、何も感じないとこが多かったがな
      ただ、飛び降り自殺者が何人か出てる岸壁あたりも、多少怖かった覚えがある
      自殺者の話は後で知ったんだけど、そこも、普通に当時はタイタニックごっこ写真とって遊んでたな

      あとは、高校の修学旅行の心霊写真撮影にもちょいとかかわった事がある。
      それは、知らんやつが投稿してテレビの特集に出てたな

      今、ふと、霊関係才能あるかなー?wwとか思ったけど
      良く考えたらいらんわそんなんw使えねーw

      Reply
    30. 名無しのソニックブーム

      自分家の小ネタ。
      1、夜中に急にタイマーもしてないのに、音楽がボリュームまであげてなりだした。姉の部屋
      2、蒸し暑い夏の日、当時小学生だった兄が1階和室で皆で寝た際に押し入れの上の小さい押し入れ?から夜中、女が覗いていたとガクブル。また、リビングの窓の外から知らないおじさんが家をじっと見ていたとの証言も。

      3、姉がよく金縛りにあう。身体の上にお爺さんが乗っておりお経を読まれる。髪をひっぱられ、お前のせいだ!と言われる。

      Reply
    31. 名無しのソニックブーム

      4、私が小学生の時、呪怨を見終わってコタツに潜ると小さな猫の鳴き声。犬しかいない。

      5、二階和室前で、階段を上ってくる鎧を着たガシャン、ガシャンというような音がした。そのまま壁にきえてゆく。

      6、二階に誰もいないのに足音がすることがある。二階廊下にて、少年のような陰の目撃証言あり。

      7、一階廊下にて白いふわふわの目撃証言あり。私三回目。パピヨンの愛犬に大きさは似ているが、愛犬は毎度廊下ではなく別の場所にいる。動きが早く、洗面所で歯を磨いたりしていると、和室に向かってスッと足元を通ってゆく謎の生物?

      なにかしら居る気はするけど、家を連想するやつは未だにできない(笑)
      ちなみに、他サイトで書いてあったけど
      家の中で、家を思い描いて…というのは霊などに自分の家を教えているようなものらしいので、お家以外の場所でやりましょう!

      Reply
    32. 名無しのソニックブーム

      前の小ネタ書いたものですが、ついでに
      なんだか霊感ってうつる?らしいんですよね。
      姉の話しですが、姉と私が通ってた高校
      お城の跡?なんですよね。井戸が何カ所か未だに残ってるらしいのですが
      その為か霊?の目撃情報が色々あるらしく。
      とくに、音楽室。当時吹奏楽部だった姉は、お友達の中に霊感のある子が1人いました。その子が霊感がある子で、その子と居るとはっきり見えはしないものの、感じる事が出来るそうな。なんだかザワザワと誰かに見られているような…そこに見ちゃだめ!と友達が言います。目があったらついて来ると。これは、その子と仲のいい友達全員に起きた出来事です。
      少し感じる事が出来るようになってからというもの、練習中もずっとザワザワいやな感じがする。なんと見える子曰わく、隣に座って演奏を聴いているのだとか…。時には廊下で追われることもあったとか。姉だけ私達よりも、金縛りなどに合いやすいのは このせいだったりして…?

      Reply
    33. 名無しのソニックブーム

      一番目からもう怖い。

      Reply
    34. 名無しのソニックブーム

      ガチの話どこ?

      Reply
    35. 名無しのソニックブーム

      一度庭からSIRENの蜘蛛屍人みたいな鳴き声?が聞こえたこと
      あれはビックリした

      Reply
    36. 名無しのソニックブーム

      小四の頃 夜に弟と馬鹿笑いしながら話してて、俺が笑いながら頭を上に上げ後ろを見たときに、後ろに白い洋服を着た人がいていきなり息が出来なくなって、頭を前に戻して弟の方見たらいつの間にか普通に呼吸してた。 小六の頃、夜中にリビングの方からギシギシ聞こえるから見てみたら全身真っ黄色な人(顔も髪の毛も)がいた、しばらく見てたら歩いてどっか行ったから安心して寝ようとしたけど、怖すぎて寝れなかった。 何だったんだろあれ…未だに謎だわ……

      Reply
    37. 名無しのソニックブーム

      こういうスレでいつも思うんだけども
      「〜だったんだ」とか普段そんなかんじの言い回ししないだろうに
      創作なら創作でいいけどせめてもっと自然な文章で書いてくれよ

      Reply
    38. 名無しのソニックブーム

      小3くらいの時家に帰って二階に上がったら廊下に人型の何かがいて奥の部屋に逃げた 

      Reply
    39. 名無しのソニックブーム

      5年位前に俺のじいちゃんが亡くなったときの話。その亡くなった日、春真っ盛りだというのに肌寒く、台風並みの雨風でじいちゃん家の裏山に植わってたカシの木〔秋にならないと落ちないはずのまだ青いやつ〕とかが大量に落ちた。後で俺が母ちゃんから聞いた話によると、じいちゃんが亡くなる前日、看病に行っていた母ちゃんが明日も来るねといって病院を後にしようとした。そしてじいちゃんはこう言ったそうだ。「竹箒買っておいて。明日使うから」家のほうには何本か竹箒は合ったのにそれを母ちゃんは疑問に思ってそのまま帰宅。次の日の昼、病院へ行こうとしたら病院から電話が掛かってきた。じいちゃんが危篤とのこと。ばあちゃんのせて駆けつけるとすでに意識が無くなっててそのまま亡くなってしまった葬式の準備で忙しかったその日の夜、近所の家に植わっている木はなんとも無かったのになぜかじいちゃん家の周りの木だけ最初に言ったように大量に落ちた。その翌朝、ばあちゃんが「竹箒持ってきて」って一緒にいた俺の母ちゃんに頼んだ。亡くなる前日は元気だったのに今思うと、じいちゃんはこうなることを知って母ちゃんに伝えたのかもしれない。

      Reply
    40. 名無しのソニックブーム

      夜11頃に公園に散歩に行ったらベンチで女が不気味に笑ってて慌てて逃げた。女の顔は暗くて見えなかった。

      Reply
    41. 名無しのソニックブーム

      やっぱり怖いですね、はい。

      Reply
    42. 名無しのソニックブーム

      もう一度いいますよ?
      やっぱりこわいですね!はい!

      Reply
    43. 名無しのソニックブーム

      従兄弟の家でゲームやってた時の話
      そいつの部屋で2人で地球防衛軍2やってたんだけど、集中しすぎたせいで気がついたら午前3時超えてた。
      眠いけど明日も休みだし朝までやるか!ってことになったんだけどやっぱ眠いんだよね。
      んで少しウトウトしちゃったわけ。

      そしたら俺のいるところの右らへんにあった窓の方から
      女みたいな声で
      「疲れた?疲れた?」
      って聞こえてきたんだよ。
      は?誰だいまの?ってキョロキョロしてたら、また
      「疲れた?疲れた?」
      って聞こえてきた。機械みたいな無機質な声だった

      びっくりして窓見たら、異常に真っ白な顔がこっちを覗き込んでた。
      あんまりビビったもんだから、近くにあった布団にスッゲー速さで潜り込んだ。
      従兄弟もそれを見たらしくおんなじように布団に潜り込んでた。
      そして何故か小声で「見た!?何かいたよな!?」って聞いてきて、俺も
      「あれはヤバイって!」とかなんか言ってたと思う。
      そんな状態でガクブルしてたら、いつの間にか朝になってた。

      今でもあれがなんだったのか謎だわ

      Reply
    44. 別に名乗る必要とかなくない・・・・・・・

        夢に出てきそう・・・・

      Reply
    45. 名無しのソニックブーム

      父のオカルト体験

      ひいおじさん久雄さん
      食えないのに
      こいもくいたい

      ばあちゃんが買いに行ってる間
      死んでしまった。

      しかし口は、いつまでも空いていた

      さいごは紐で閉じたが

      小学生の父は閉じるなよなーと喚いた

      Reply
    46. 名無しのソニックブーム

      父の父の姉が病院で息を引き取り
      実家の踊り場にホトケを
      寝かしていたとき

      「ごめんなさいごめんなさい」と話し出した

      小学生のころの父親は「どーしたの?」と聞くが「ごめんなさいごめんなさい」としか
      言わない。

      逝ってしまったことに対して松江ばあちゃんに謝ったんだ…

      父は、そう推測したのです。

      遺体のおでこは暖かく

      何に対してかわからないけど謝り続ける

      父は両親に吹聴するも信じてもらえんかったとか…

      Reply
    47. ...ヤングか

      バッグバッグ
      …ヤングか http://npakuri35.exblog.jp/22692481/

      Reply
    48. 例えばem

      グッチ 長財布 激安
      例えばem http://ameblo.jp/ribaiki82/entry-11897901662.html

      Reply
    49. 名無しのソニック速報

      4歳の甥っ子の足つかんで引きずりながら牟呂に突っ込もうとしたら泣き叫んで謝ってた。大人を馬鹿にするにしても4歳は早かったか?

      Reply

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

  • シェアボタン
  • Tweetボタン 
  • はて部ボタン