f0b975c6
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 00:57:47.94 ID:2Wp2RssR0

書き貯めはしてない
暇な人が見たらいいな



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 01:00:04.44 ID:2Wp2RssR0

半生ってか中学からにする

中学校時代はいじめられっこだった
まいに学校行くとヤンキーに叩かれ蹴られ散々だった
勉強はできないほうだった



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 01:03:06.20 ID:2Wp2RssR0

あ、俺33のおっさんだから

家は貧しかったけど親は俺の将来を心配して塾に入れた
中3の時、通ってた塾で初めての彼女ができた
彼女はすごく頭が良くて遠くの私立進学校を受験するという
そして俺にいうんだ「一緒の学校に行きたい」と。



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 01:05:58.85 ID:2Wp2RssR0

俺は親に相談した
私立高校に行きたいって
俺からしたらいじめっ子もいなくなるし彼女とも一緒にいられるし一石二鳥なんだが家計は心配だった

親父は「ちょうど大型免許持ってるから長距離トラック乗ろうと思ってた。 給料上がるから行きたい学校に行け」と言ってくれた



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 01:08:52.75 ID:2Wp2RssR0

そして俺は猛勉強した
みんなが「絶対落ちるよ」と言ってたが俺は見事合格した
俺はこれからの楽しい生活を想像して幸せだった
そしてその春休み、二股をかけられ彼女に振られた。



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 01:11:06.35 ID:2Wp2RssR0

高校は進学校に行かなきゃいけない
でも行く目的の半分は無くなった
なんだか虚しい入学式だったのを覚えてる




  • 15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 01:13:01.24 ID:2Wp2RssR0

    入学してからの俺は今考えたら悲惨なもんだった
    隣のクラスには元彼女カップル、そしてそいつらはみんなの輪の中心で俺を非難する

    俺は自分のクラスでも居場所がなくなってった



    16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 01:15:39.45 ID:2Wp2RssR0

    って人いないな
    勝手に続ける

    居場所が無い奴なりにそういうやつばかりのグループで俺は遊んでた
    親が寛大なお陰で家に夜中友達が来てもオッケーだったためいい溜まり場になってた
    俺はそれなりに幸せだった



    17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 01:17:56.47 ID:2Wp2RssR0

    学業の成績は伸びず、学年最低のとこでダラダラと過ごし3年になった
    俺は学校に内緒でバイトを始めた
    今思えばここが俺のターニングポイントだったんだと思う



    19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 01:20:16.86 ID:2Wp2RssR0

    バイト先はカラオケ屋だった
    雇われ店長、大学生のバイト3人、俺、これが俺が入る時間帯のメンバーだった
    大学生の人にはたまに車で遊びに連れてってもらってた
    俺は同級生が味わえない遊びをできて密かに優越感を感じてた



    21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 01:24:13.09 ID:2Wp2RssR0

    バイト代の半分は親に渡し、半分は貯金した
    書き忘れたが3年になる頃親父は運送屋で体壊して無職になりういは母親のパートと保険だけで暮らしてた
    そして受験シーズン
    学力的に国立には行けない、金銭的に私立にも行けない
    進学校であるこの学校で学年400人中俺とあと2人だけが大学受験しないという異例の状態だった



    22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 01:27:25.10 ID:2Wp2RssR0

    ここでバイト先のオーナーから誘いがあった
    正社員として働かないかって
    俺はそれに乗っかって就職した
    親に楽させたかった
    それを親に話したせいか、親父は俺の負担になりたくないと言って土建屋に就職した



    23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 01:29:26.13 ID:2Wp2RssR0

    しばらくは我が家は幸せだった
    それなりの収入もあり楽しい日々だった
    俺は職場で会計用にパソコンを勉強するよう言われパソコンを買い大学生に勧められインターネットを始めた



    24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 01:31:35.46 ID:2Wp2RssR0

    この頃、携帯のインターネット広告がバブル期で俺はこれまたバイトの大学生に勧められ広告収入目的で携帯用ホームページとメルマガを始めた
    広告収入は驚く程増え、月に100万を超えることもあった



    25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 01:35:11.73 ID:2Wp2RssR0

    半年程経って貯金も増えた
    親に車を買ってあげれるぐらいになった

    ここで俺は決意した
    これで喰って行こうって
    この頃、俺はPERLもそこそこ極めてプログラミング技術にも自信があった
    バイトの大学生も卒業したら一緒にやってくれるって言ってくれてた



    27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 01:37:03.63 ID:2Wp2RssR0

    俺は親父に相談した
    「カラオケの仕事を辞めてパソコンでホームページを作って収入を得る事に専念しようと思う」と



    28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 01:39:22.11 ID:2Wp2RssR0

    親父の反応は意外だった
    「ゲームみたいなもので生活を支えられるか!」
    「高校出る時に拾ってくれた恩ある社長さんを捨ててそんなことやるな!」
    昔堅気な親父がそう思うのもわからなくはなかった



    30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 01:41:34.20 ID:2Wp2RssR0

    広告収入が順調でこの頃の俺は調子に乗っていた
    俺は「この時代遅れな親父に札束叩きつけてを見返してやろう」と思った
    俺は親父と喧嘩して家を飛び出した
    田舎から出て東京に行こうと決意した



    32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 01:44:34.83 ID:2Wp2RssR0

    そこそこの収入がある状態で俺は東京に出た
    月20万の立派なマンションに住みホームページ作成とクリック保証広告の代理店を始め、仕事は順調だった
    実家とは2年ぐらい連絡を取らない状態になってた



    33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 01:46:42.34 ID:2Wp2RssR0

    久しぶりに高校時代にうちに溜まってた奴から電話があった
    内容は「先々月お前ん家火事だったろ?大丈夫だったのか?」というものだった
    俺はパニックになりながら実家に電話した

    つながらなかった



    35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 01:48:59.03 ID:2Wp2RssR0

    急いで地元に帰った
    近くには親戚がいなかったため俺は両親の親戚の連絡先なんかを全く知らず、両親の消息は完全につかめなかった
    俺は家を飛び出した時に親に連絡先を教えなかったのを後悔した



    37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 01:51:50.94 ID:hD9El3vX0

    oh....



    38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 01:52:09.18 ID:2Wp2RssR0

    近所の人や友達の親に聞いてもらったりもしたが両親の消息はつかめなかった
    このタイミングで俺は付き合ってた彼女に子供ができたことを伝えられ東京に戻ることになった
    先方の親には正直に話し、一定の理解を得てもらい、両親不在のまま結婚の許しをもらい入籍した



    42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 01:55:03.68 ID:2Wp2RssR0

    それから10ヶ月後ぐらい、子供が産まれてしばらくした頃母親と連絡がついた
    しかし、「火事の騒動のあと親父とは色々あって離婚した」ということで親父の連絡先は聞けなかった
    母親と嫁の両親とで子供のお宮参りに行った



    44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 01:58:59.63 ID:2Wp2RssR0

    この頃から、インターネット広告バブルも終わり仕事は減る一方で俺は忙しさで親父のことをあまり思い出さなくなった
    母親からも連絡つかなくなってたらしい
    3年後に2人目の子供が産まれますます忙しくなった俺は親父のことをすっかり忘れてた



    49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 02:02:15.88 ID:2Wp2RssR0

    それから2~3年、俺の浮気が2回ほど発覚したりその次の不倫相手に子供ができたりとかあったが我が家はそれなりに普通の暮らしをしてた
    仕事もなんだかんだで途切れる事なく順調だった

    もう親父のこととかすっかり忘れてた



    52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 02:04:39.98 ID:2Wp2RssR0

    ある日関西で看護師になった友人から連絡が入った

    お前の親父が救急車で運ばれて来たって



    54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 02:06:53.01 ID:2Wp2RssR0

    まず凄い偶然に驚いた
    詳しく聞いたら道に倒れてて救急車を呼ばれたらしい
    俺は急いで病院に行った
    親父は末期の肺癌だった



    57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 02:11:01.22 ID:2Wp2RssR0

    最後に見た時とは完全に別人だったがそれは親父だった
    しゃべることもできないけど俺にずっと何かを謝ってた
    ここで親父の新しい未婚の妻みたいな人に会った
    親父はずっと「あの時裕作が新しい仕事を始めるのを非難せずに『そうか頑張ってみろ』と言ってあげれなかったのを後悔してる」と口癖のように言ってたと聞かされた



    59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 02:16:08.42 ID:2Wp2RssR0

    親父の生存率は手術して3ヶ月後、しなければあと1日~2日、ということだった
    新しい嫁さんの意見を無視し俺は手術を依頼した
    ただのエゴかもしれんがなんとか孫の顔を見せたかった



    62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 02:20:42.95 ID:2Wp2RssR0

    嫁を親父が入院してる病院まで呼び子供を連れてこさせた
    検査の結果、両方の肺、肝臓、脊髄に癌があり脊髄の一部と両肺と肝臓を摘出するが手術が成功すれば親父は意識を取り戻すということだった
    手術は成功した



    65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 02:23:52.91 ID:2Wp2RssR0

    親父は復活した
    体には色々ついてるけど起きて話すこともできた
    手術が終わって目を覚ますまでオロオロしてた俺が「肺が無いのに声出るんだー」とか呑気にに考えることができるようになったぐらい



    66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 02:27:35.78 ID:2Wp2RssR0

    目を覚ましてから数日、いつも俺や嫁や孫に微笑みかけてくれてた
    俺は親父がこのまま良くなる錯覚をしてた
    でも、肺も肝臓も無い人間がいつまでも当たり前のように生きてられるわけないんだよね



    71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 02:32:27.47 ID:2Wp2RssR0

    でもお別れが来るのはあまりにも早かった
    手術から5日後の夜、急に容体が悪化して翌朝親父は死んだ
    俺は直接聞けなかったんだが、意識途切れる前にも親父は俺にずっと謝りたかったと言ってたらしい
    俺のほうこそ謝りたかった
    俺は親父が目を覚ました後もなんだか恥ずかしくて謝れてなかった



    73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 02:36:25.56 ID:2Wp2RssR0

    親父は肋骨とか骨にも癌が転移してたぐらいのひどい状態だったらしく火葬したらほとんど何も残らなかったよ



    77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 02:39:50.15 ID:2Wp2RssR0

    何かダラダラ書いて批判が多いみたいだから言いたいことだけ書くわ

    子の事を想ってない親はいない
    親だって人間だから一時の感情で暴言吐くかもしれないが絶対それを後悔するはずだ
    だから縁を切ったり連絡を絶ったりはするな
    じゃないと終わりの時に絶対後悔するぞ



    79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 02:41:23.10 ID:hD9El3vX0

    おうバカはほっとけどこにでも沸くからな
    おれも年二回は帰ることにしてるわ
    もう年だし



    81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 02:46:08.32 ID:2Wp2RssR0

    >>79
    俺の意見の押し付けになるかもだが「こまめに連絡を取る」ことが大事だと思う



    83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 02:51:00.42 ID:dap7ORmLP

    がんばれよタカシ



    84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/31(日) 02:52:52.59 ID:2Wp2RssR0

    >>83
    タカシじゃねーけどありがとな

    明日から親父の遺品の片付けなんだぜ





    【閲覧注意】化粧の威力凄すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwワロタ・・・・

    「あ、コイツ絶対浮気するわ」って女の特徴←オススメ

    あ、コイツ頭良いなと思う奴の特徴←オススメ

    【閲覧注意】20代になると理解すること

    宝くじ売り場でこの世で一番大切なもの手に入れた話しをしたい

    今から大学合否速達ハガキみまーすwwwwww

    冷めた俺はお前のような性格ブスとは無理だわと言い残し彼女置き去りで帰った←オススメ

    親父の葬式終わって心身疲れたから俺の今までを書く
    http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1364659067/
  • twitter
    シェア